更新日:2022年9月8日

ここから本文です。

療養期間中の外出自粛の考え方

症状の有る方は外出を自粛してください。症状軽快後24時間経た後に、短時間での外出が可能です。無症状の方は、短時間での外出が可能です。

療養期間中の外出自粛の考え方の説明画像

療養期間中の外出における留意点

時間のイメージ

短時間での外出とすること
(食料品等の買い出し等必要最小限の外出)

公共交通機関のイメージ

公共交通機関の利用は不可

 感染対策イメージ  感染対策を徹底すること
(マスクの着用等の感染予防行動)

療養解除後の留意点

体温計イメージ 自身による健康状態の確認(検温等)
交通機関イメージ

公共交通機関の利用は可能

高齢者イメージ 高齢者等ハイリスク者との接触は避ける
(ハイリスク施設への不要不急の訪問を含む)

食事イメージ

感染リスクの高い場所の利用を避ける
(食事等を含む)

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は健康医療局 医療危機対策本部室です。