感染症防止対策が多くの県民の皆様に求められていることが明らかになりました

掲載日:2020年6月15日

県は、事業者の皆様が実施している感染防止対策をわかりやすく掲出できる「感染防止対策取組書」について、県民ニーズを把握するための調査を行いました。

感染防止対策に対する意見

  • 県民の約80% 
    ガイドラインに沿った感染防止対策を実行する業者がもっと増えるべき
  • 県民の約70% 
    感染防止対策について、利用前に知りたい(見える化してほしい)

どのような感染防止対策を行っているかを、利用前に知りたい

感染防止対策に対する意見 単位%
ガイドラインに沿った感染防止対策を実行する業者がもっと増えるべき 79.4%
どのような感染防止対策を行っているかを利用前に知りたい(見える化してほしい) 74.7%
ガイドラインに関わらず、感染症対策をしていることを重視する 63.5%
ガイドラインに関わらず、明確に分かるお店でないと利用したくない 58.7%
ガイドラインに沿って感染症対策をしていることを重視する 56.0%
ガイドラインに沿っているお店を、ガイドラインに関係なく感染症対策をしているお店より利用したい 55.9%
ガイドラインに沿っている沿っていないに関わらず、感染症対策をしていることが明確にわかるお店でないと利用したいと思わない 45.5%
ガイドラインに関係なく、各事業者独自で感染症対策をすれば問題ない(安心と思う) 41.0%
感染症防止対策をしているかしていないかで、利用する飲食店の選び方は変わらない 27.6%
感染症対策は必要ない 12.9%

【参考】新型コロナウイルス「感染防止対策取組書」に関する調査結果(PDF:817KB)

 

 002

知っていますか?「感染防止対策取組書」

  • 県では、業種別に感染防止対策で特に重要となる要素をまとめた業種別チェックリストを作成しました。チェックリストをWeb登録すると事業所(店舗など)で取り組む感染防止の対策が一覧で分かる感染防止対策取組書」が施設ごとに発行されます。
  • 取組書を店舗やイベント会場に掲示いただくことで、皆さまに安心・信頼してご利用いただけます。この取組をぜひご導入ください。
  • また、取組書にとともに発行するQRコードを利用し、店舗・施設等の利用者の皆さまの感染リスクを保健所が速やかに、必要に応じてフォローアップするための仕組みとして「LINEコロナお知らせシステム」を提供します。これにより、感染者が訪れた場所を同じ時間帯に訪れた方に対してLINEメッセージをお送りします。

事業所を登録し、感染防止対策取組書・LINEお知らせシステム用QRコードを受領
「感染防止対策取組書・LINEコロナお知らせシステム」ページへ

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa