更新日:2022年2月24日

ここから本文です。

重点観察対象者とは

重点観察対象者となる方の条件

2022年2月9日厚生労働省通知「新型コロナウイルス感染症対応に係る保健所等による健康観察等について」及び、2022年2月15日厚生労働省通知「保育所等における新型コロナウイルスへの対応にかかるQ&Aについて(第十三報)」に基づき、自治体の判断を盛込み重点観察対象者を定めました。

2022年2月24日(木曜)午前0時以降、各保健所にて発生届を受理した方より適用

重点観察対象者となる方の条件

次のいずれかを満たす方

  • 年齢は、65歳以上もしくは2歳未満
  • 酸素飽和濃度は、SpO295以下
  • 40歳以上65歳未満で重症化リスク因子を一つ以上持つ者

 重症化リスク因子とは

  • 糖尿病
  • 慢性呼吸器疾患
  • 心血管疾患
  • 慢性腎臓病
  • 肥満(BMI30以上)
  • 悪性腫瘍
  • 免疫低下状態
  • 肝硬変
  • ワクチン2回接種を終えていない
  • 年齢に関わらず妊婦

このページの所管所属は健康医療局 医療危機対策本部室です。