高齢者施設等における従事者の皆様へのPCR検査の実施について

掲載日:2021年6月14日

概要

県では、日本財団と協定を締結し、高齢者が利用する施設等の従事者の皆様にPCR検査を実施し、引き続き施設内の感染拡大防止対策を強化することとしました。
希望される皆さまにおかれましては、この機会にぜひお申込みをご検討ください。

高齢者施設等PCR検査事業

対象施設等

新たに通所・訪問サービス事業所等も追加され、すべての介護サービス事業所等が対象となります。

  • 特別養護老人ホーム
  • 介護老人保健施設
  • 介護医療院
  • 指定介護療養型医療施設
  • 有料老人ホーム
  • サービス付き高齢者向け住宅
  • 認知症高齢者グループホーム
  • 養護老人ホーム
  • 軽費老人ホーム
  • 小規模多機能型居宅介護
  • 看護小規模多機能型居宅介護
  • 訪問介護(ホームヘルプサービス)
  • 訪問入浴介護
  • 訪問リハビリテーション
  • 訪問看護
  • 通所介護(デイサービス)
  • 通所リハビリテーション(デイケア)
  • 特定施設入居者生活介護
  • 地域密着型特定施設入居者生活介護
  • 地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護
  • 短期入所生活介護(ショートステイ)
  • 居宅介護支援
  • 福祉用具貸与

対象職員

対象施設等で利用者と接する職員
(常勤・非常勤及び職種は問わず、管理者が感染防止のために必要と判断した者)
※非常勤職員のうち、他の対象施設等の職員を兼務している場合は、どの施設等の職員として検査を受けるか調整してください。

PCR検査の申込方法

検査を希望する施設等においては、

陽性判明後の流れ

 

youseihanmeigo

<施設等所管保健所>(陽性判明時の連絡先)

(1)県所管域((2)以外)

http://www.pref.kanagawa.jp/docs/ka8/faq/p3678.html(別ウィンドウで開きます)

(2)横浜市、川崎市、相模原市、横須賀市、藤沢市、茅ケ崎市

http://www.pref.kanagawa.jp/docs/h3e/faq/p3683.html(別ウィンドウで開きます)

よくあるご質問

事業全体に関すること

Q1 検査は何回まで受けられますか。

A 回数に制限はありません。1週間おきの定期的な検査を推奨しています。具体的な検査日程に関しては、検査事業者である日本財団へご相談ください。
 (日本財団PCR検査センター 050-1741-4180)

Q2 検査を受ける職員の制限はありますか。

A 高齢者が生活する施設・事業所に従事する職員で、常勤・非常勤問わず管理者が必要と認めた方であれば対象となります。従事者の家族、面会に来られる家族は対象となりません。また、令和2年度では対象外だった訪問看護、訪問介護等在宅サービスの従事者も対象となります。

Q3 検査を受ける人数の上限はありますか。

A 高齢者施設・事業所に従事する職員であれば常勤・非常勤に関わらず上限はありません。

Q4 検査を受けるのに費用はかかりますか。

A 費用はかかりません。無料です。

Q5 検査結果の証明書はもらえますか。

A 今回の検査はスクリーニング検査であるため、証明書の発行は行っておりません。

Q6 申込み期間はいつまでですか。

A 県の初回申込みは、令和3年5月14日から令和3年6月30日までです。

Q7 検査事業の実施期間はいつまでですか。

A 県が初回登録の受付をしているのは令和3年6月30日までですが、それ以降も日本財団のPCR検査事業は継続される予定です。詳しくは日本財団までお問合せください。

Q8 手順書に書いてある検体回収拠点の情報が実際と違いますが。

A 手順書に記載された情報は5月13日時点のものです。最新の情報はお申込みの際に表示される情報をご確認ください。

申込みに関すること

Q9 申込みフォームで事業所の名前を選択すると、事業所名が表示されない・実際と異なった住所が表示される。

A フォーム内にリンクの記載のある、「高齢者施設データベース登録・修正フォーム」より新規登録・住所修正の申請を行ってください。県の担当者が内容を確認し、修正作業完了後、メールにて通知がございますので、再度申請を行ってください。 

Q10 検査人数を変更したい・検査をキャンセルしたい。

A 日本財団PCR検査センター(050-1741-4180)にご連絡ください。

Q11 電話や窓口で申し込むことは可能ですか。

A 申込みは県のWebフォームからお願いします。それ以外の手段でのお申込みは受け付けておりません。

Q12 ネットが使えない場合はどうしたらよいですか。

A Webフォーム以外でのお申込みは受け付けておりませんので、インターネットを使える環境を整えていただくなどのご対応をお願いいたします。

Q13 施設の職員数は、検査予定人数か、従業員全体の数どちらを入力したらよいですか。

A 検査予定人数を入力してください。

Q14 メールにPDFが添付されていません。

A 確認し、再度メールを送付いたしますので、事業所名等をお教えください。

Q15 協力医療機関が複数ある場合はどれを入力すればよいか。

A 代表的な医療機関を一か所ご入力ください。

Q16 これから新規開設予定の施設だが、営業開始前に職員検査を受けさせることは可能ですか。

A 申込みは、営業をしている施設のみ対象としておりますので、開設後にお申込みください。

検査について

Q17 初回登録申込書を日本財団PCR検査センターへ送付したが、PCR検査申込書(エクセル)が送付されてこない。

A 日本財団PCR検査センターから、担当者さまあてに電話で連絡がございますので、お待ちください。基本的には、電話にて回収日時を調整後、PCR検査申込書(エクセル)がメールで送付されます。

Q18 検査結果はいつ頃わかりますか。

A 検体提出の翌日夜には検査結果メールが届く予定ですが、詳しくは日本財団PCR検査センター(050-1741-4180)にお問合せください。

Q19 アンケートは3日以内に答えないと検査が受けられないのですか。

A 検査の実施には影響ありませんが、今後の感染防止対策に活用するためにアンケートへのご協力をお願いいたします。

Q20 陽性者が出た場合、施設名は公表されるのですか。

A 施設・事業所が特定される形での発表はいたしません。

お問合せ先

  • 事業に関すること
    神奈川県健康医療局医療危機対策本部室 感染症対策グループ
    電話:045-210-4791
    受付時間:9時00分から17時00分まで 月曜日から金曜日(土日祝日を除く)
  • 検査内容、検査の申込内容に関すること
    公益財団法人日本財団PCR検査センター
    電話:050-1741-4180
    受付時間:10時00分から18時00分まで(無休)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa