無症状・軽症の方の療養について

掲載日:2021年10月14日

新型コロナウイルス感染症を乗り切る新たな医療提供体制「神奈川モデル」により、無症状、軽症の方には、宿泊施設や自宅で療養していただいております。

自宅・宿泊療養のおおまかな流れ

自宅・宿泊施設療養のおおまかな流れ

自宅・宿泊療養のしおり

最新版(第十七版)

自宅・宿泊療養のしおり(PDF:3,496KB)(別ウィンドウで開きます)

多言語翻訳版(第十一版抜粋)

日本語(原稿)

日本語訳(第十一版)
(PDF:1,002KB)

英語 English(11th edition)
(PDF:729KB)
中国語(簡体字) 简体中文(第十一版)
(PDF:1,489KB)
中国語(繁体字) 繁體中文(第十一版)
(PDF:1,040KB)
韓国・朝鮮語 한국어 발췌판(제11판)
(PDF:788KB)
スペイン語 Español(11ª.Edición)
(PDF:650KB)
ポルトガル語 Português(11ª.Edição)
(PDF:639KB)
ベトナム語 Tiếng Việt(Bản 11)
(PDF:790KB)
タイ語 ฉบับภาษาไทย ฉบับย่อ
(ฉบับพิมพ์ครัง ที 11)
(PDF:786KB)
ネパール語 नेपाली भाषा उ रण सं रण
(एघारौ ं सं रण)
(PDF:824KB)
タガログ語 Tagalog(Ika-11 Edisyon)
(PDF:812KB)
インドネシア語 Indonesia(Edisi ke-11)
(PDF:697KB)

視覚障害者の皆様へ

自宅・宿泊療養のしおりの点字版および録音版を県ライトセンターでご提供しています。

ご希望の方は神奈川県ライトセンター(電話番号 045-364-0024)にお問い合わせください。

上記電話番号は、しおりの点字版および録画版の提供依頼のみ受け付ける電話番号ですので、療養に関するお問い合わせはできません。

地域療養の神奈川モデル

地域療養の神奈川モデル

療養者の皆様へ

新型コロナウイルスにり患し療養されている皆様におかれましては、療養生活にご不安を抱えていることと思います。

すでに報道等でご承知の方もおられるかと思いますが、12月11日(金曜日)に県の宿泊療養施設において療養中の方がお亡くなりになりました。

現在、県では原因究明を行うとともに、速やかに支援体制の強化に向けて取り組んでおります。

引き続き療養者の皆様が安心して療養生活がおくれるよう、支援体制の強化に向けて取り組んでまいります。

皆様におかれましては、療養中、少しでも体調の変化や不安等がありましたら、神奈川県療養サポート窓口または神奈川県コロナ119番へのご連絡をお願いいたします。

神奈川県健康医療局医療危機対策本部室長 篠原 仙一

自宅・宿泊療養者の健康観察について

新型コロナウイルス感染症の特徴として、呼吸不全の状態に陥っても本人に自覚症状がなく、本人が気付いた時に重症化しているというケースが多くなっているため、血液中の酸素飽和度(SpO2(エスピーオーツー))を計測し、重症化のリスクを早期に発見することが重要になっています。

そこで、血液中の酸素飽和度を計測するパルスオキシメーターを活用した療養サポートを行うこととし、よりリスクの高い方に対して重点的に健康観察を行っています。

 

 

LINE・AIコール等
による健康観察(注2)
パルスオキシメーター 保健師・看護師
による架電

自宅療養

ハイリスク者(入院待機者等)(注1) 1日1回実施 全員貸与 全員
ハイリスク者以外 1日1回実施 全員貸与 SpO2が93%以下の場合

宿泊療養

ハイリスク者 1日1回実施 全室に設置 全員
ハイリスク者以外 1日1回実施 全室に設置 SpO2が93%以下の場合
  • 注1 ハイリスクとは、年齢にかかわらず、入院待機者、入院優先度判断スコア5点以上、血液中の酸素飽和度93%以下の方となります。
  • 注2 宿泊療養ではLINEによる健康観察をしていない方に、施設の看護師が電話で健康観察をしています。

療養中の皆様におかれましては、療養中、少しでも体調の変化や不安等がありましたら、神奈川県療養サポート窓口または神奈川県コロナ119番へのご連絡をお願いいたします。

宿泊療養・自宅療養者に係る医療費公費負担について

療養期間中に医療機関を受診する際の新型コロナウイルス感染症にかかる医療費について、自己負担額は発生しません。
宿泊療養・自宅療養者に係る医療費公費負担について

宿泊療養施設の一覧

区分

確保
室数

受入可能
室数

備考

湘南国際村センター 95 95  
アパホテル横浜関内 451 375  
横浜伊勢佐木町ワシントンホテル 399 352  
レンブラントスタイル本厚木 162 126 10月1日~10月20日の間は法定点検のため受入停止中
パークインホテル厚木(トラベルインを含む) 282 234  
新横浜国際ホテル(本館) 206 188  
リッチモンドホテルプレミア武蔵小杉 302 247  
東横INN新横浜駅前新館 288 249  
ベストウェスタン横浜 185 118  
東横INN横浜スタジアム前I(ローマ数字の1)、II(ローマ数字の2) 441 404  
相模原宿泊療養施設 40 40  
合計 2,851 2,428
 

  

経口治療薬の治験について

本県では9月27日から、新型コロナウイルス感染症の軽症・無症状者の方を対象に塩野義製薬株式会社が実施している、経口投与型の抗ウイルス薬の治験に協力しています。

なお、治験の参加については、一定の基準を満たした療養者に対し治験医師から説明し、参加の了承を得られた場合に実施しています。

 

受入中の宿泊療養施設

湘南国際村センター

アパホテル<横浜関内>

横浜伊勢佐木町ワシントンホテル

レンブラントスタイル本厚木

パークインホテル厚木(トラベルインを含む)

新横浜国際ホテル(本館)

リッチモンドホテルプレミア武蔵小杉

東横INN新横浜駅前新館

ベストウェスタン横浜

東横INN横浜スタジアム前I(ローマ数字の1)、II(ローマ数字の2)

相模原宿泊療養施設

 
最新の受入状況はこちらをご覧ください。

最新の受入状況

 

受入が終了した宿泊療養施設

アパホテル&リゾート横浜ベイタワー

室数約2,300室
施設の利用は令和2年8月6日で終了しました。

横浜市宿泊療養施設

床数200床
施設の利用は令和3年7月21日で終了しました。

 


【宿泊施設に関するお問い合わせ先】電話045-285-0636(受付時間平日9時00分から17時00分)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa