更新日:2022年8月22日

ここから本文です。

高齢者コロナ短期入所施設の設置について

新たに設置した高齢者向け療養施設である高齢者コロナ短期入所施設(高齢者コロナショートステイ)の概要について

医療ひっ迫を軽減させることを目的に、新型コロナウィルス感染症での入院を必要としない65歳以上の高齢者に対応する宿泊療養施設を、新たに県立さがみ緑風園の一画に設置します。

施設の概要

名称:

高齢者コロナ短期入所施設

設置場所:

県立さがみ緑風園(相模原市南区麻溝台2-4-18)

入所定員:

最大30床

開設日: 令和4年8月24日(水曜日)
  • 本施設の連絡先は入所が決定された方に個別にご案内しています。
  • 県立さがみ緑風園へのお問合せはご遠慮ください。

入所対象者

在宅等で療養している方で、必要な介護・看護が受けられなくなった高齢者や従来の宿泊療養施設の宿泊基準を満たさない高齢者

体調や療養の状況等を管轄保健所が伺い、本施設で療養いただけるかどうか決定いたします。

入所者

他にも要件がございますので、お住まいの管轄保健所にご相談ください。

施設の特色

 

  • 介護者が感染し介護を受けることが出来なくなる等、自宅や施設では療養することが難しい高齢者を受け入れます。
  • 点滴管理や喀痰吸引等の医療ケアに加え、日常生活動作(ADL)の低下を防ぐための運動プログラムを行います。 

shisetu01shisetu02

入所が決まった方は

  • 施設の連絡先は入所が決まった方に個別にお知らせします。
  • 下記しおりをご確認ください。入所時の持ち物等、事前にご準備いただきたいものについてご案内しています。
  • 入所にあたっては、下記同意書のご提出をお願いしています。内容をご確認いただき、ご署名の上、入所日当日にご持参ください。

 ご利用者向けしおり(PDF:1,275KB)

 入所にあたっての同意書(PDF:144KB)

 

 

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は健康医療局 医療危機対策本部室です。