ホーム > 健康・福祉・子育て > 医療 > 感染症・病気 > 感染症・病気の随時提供情報 > 新型コロナウイルス感染症対策ポータル > 神奈川県の新型コロナウイルス感染症対策 -2020年からの記録-

更新日:2022年9月9日

ここから本文です。

神奈川県の新型コロナウイルス感染症対策 -2020年からの記録-

医療崩壊を防ぐために県が提唱した医療提供体制「神奈川モデル」をはじめ、新型コロナウイルス感染症に対する県の取組みを、時系列でまとめました。(2020年1月から2022年4月まで)

2020年2021年2022年県の取組全般の概要

2020年

1月15日

  • 県内初の感染者を確認
    武漢に滞在歴のある男性(県内居住)が、新型コロナウイルスに感染していることが判明(県内初)
    画像提供:国立感染症研究所

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真像

1月25日

  • 神奈川県新型コロナウイルス肺炎専用ダイヤル設置
    新型コロナウイルス感染症に関わる県民からの相談を受ける窓口を設置(県民に向けた初の取組み)

2月10日

  • ダイヤモンド・プリンセス号に関わる新型コロナウイルス対策本部設置
    当該入港に関わる検査・搬送体制を整備

ダイヤモンドプリンセス号のイメージ

2月26日

3月1日

3月2日

3月5日

LINEロゴイメージ

3月11日

4月1日

  • 医療提供体制「神奈川モデル」を構築
    医療崩壊を防止するため、軽症・無症状者は自宅又は宿泊施設で療養することとし、入院患者を中等症以上の患者とする医療提供体制を構築。また、中等症を専門とする「重点医療機関」を3か所設置

「神奈川モデル」のイメージ

4月13日

「毎日の健康状態の確認・フォローアップ」イメージ

4月19日

4月24日

  • 地域外来検査センターを設置
    診療・検査のキャパシティを拡大するための集合外来・集合検査場として、郡市医師会が主体となり横須賀市内で開始

2020年4月7日 緊急事態宣言発令(1回目)

5月1日

 

5月12日

神奈川コロナクラスター対策チームのイメージ

5月22日

  • 神奈川警戒アラートを創設
    県民への警戒を呼び掛けるため、モニタリング指標をもとに基準を創設

神奈川警戒アラートのイメージ

2020年5月25日 緊急事態宣言解除(1回目)

5月26日

6月9日

8月1日

  • 医療危機対策本部室を設置
    更なる感染拡大に対応するとともに、複合災害への対応や既存の感染症対策との調整を一層強化するため、医療危機対策本部室を設置

医療機器対策本部室のイメージ

11月1日

11月2日

  • 発熱等診療予約センターの立上げ
    発熱等の症状がある方が、かかりつけ医で受診できない場合、その方に代わり診療可能な医療機関の予約を行う「発熱等診療予約センター」を設置(全国初)

12月3日

  • 県民へテレワーク・MASK(マスク)会食を要請
    感染抑制のため、県民へテレワーク・MASK会食を要請

12月7日

入院優先度判断スコアのイメージ

12月15日

  • 自宅療養者に酸素飽和度測定器(パルスオキシメーター)を貸与開始
    自宅療養期間中のサポート体制を強化するために、自宅療養者に新たに貸与開始

2021年

2021年1月8日 緊急事態宣言発令(2回目)

2月1日

酸素投与のイメージ

2月5日

  • AiCallによる安否確認を導入
    AI音声による療養者に対する健康観察の聞取りを開始

2月9日

  • 「後方搬送の神奈川モデル」を構築
    症状が軽快したものの、引き続き入院が必要な患者の転院を円滑に進めるための後方搬送の神奈川モデルを構築

2月25日

3月1日

 

2021年3月21日 緊急事態宣言解除(2回目)

3月22日

3月23日

「神奈川モデル」のイメージ

4月22日

5月14日

5月31日

6月4日

  • 「東京2020大会における神奈川モデル」を構築
    安全安心な大会の開催に向け、関係機関による協議会を設置。陽性になった海外選手等を受け入れるための体制を構築

「神奈川モデル」のイメージ

6月7日

6月8日

7月17日

7月29日

  • 抗原検査キット配布事業を実施
    家庭での抗原検査キット使用による感染者の受診を促進するため、ワクチン接種対象年齢に満たない園児や児童等にアンケートに基づき配布

抗原検査キットのイメージ

2021年8月2日 緊急事態宣言発令(3回目)

8月13日

  • 入院患者に対する一般医療の制限要請
    適切な医療資源の配分のため、延期可能な医療行為の具体例を提示の上、3カ月間緊急以外の医療の制限を要請

8月18日

8月20日

  • 早期薬剤処方の指針制定
    自覚症状の改善を図るため、早期に対処療法薬を処方することの指針制定。入院待機者が多数発生する状況では、処方対象にステロイドを追加

9月8日

9月14日

9月24日

  • 経口治療薬治験への協力体制の整備
    宿泊療養施設に入所中の方が治験を希望した場合、速やかに実施する等、新薬開発事業(塩野義製薬株式会社)との協力体制を構築(12月9日より興和株式会社も参加)

経口治療薬のイメージ

2021年9月30日 緊急事態宣言解除(3回目)

10月7日

12月28日

2022年

1月7日

中和抗体療法のイメージ

1月28日

自主療養届出システムのイメージ

2月22日

3月18日

4月27日

高齢者施設のイメージ

 

このページの所管所属は健康医療局 医療危機対策本部室です。