ホーム > 健康・福祉・子育て > 医療 > 感染症・病気 > 感染症・病気の随時提供情報 > 新型コロナウイルス感染症対策ポータル > プライバシーポリシー(高齢者施設及び連携医師等に対する中和抗体療法往診体制整備に係るwebフォーム)

更新日:2021年12月22日

ここから本文です。

プライバシーポリシー(高齢者施設及び連携医師等に対する中和抗体療法往診体制整備に係るwebフォーム)

利用規約(高齢者施設及び連携医師等に対する中和抗体療法往診体制整備に係るWebフォーム)

1.はじめに

 本webホームでは、個人情報の収集・利用・管理・廃棄について「神奈川県個人情報保護条例(平成2年神奈川県条例第6号)」に基づき、次のとおり適切に取り扱います。

2.個人情報とは

 本webフォーム上で入力いただいた特定の個人を識別できる情報(他の情報と照合することができ、それにより特定の個人を識別することができるものが含まれます。)であり、「担当者名」が該当します。また、「高齢者施設名」「医療機関名」「担当部署」「電話番号」「郵便番号」「住所」「メールアドレス」は、特定の個人を識別できる情報(他の情報と照合することができ、それにより特定の個人を識別することができるものが含まれます。)に該当する場合があります。

3.個人情報の収集目的について

 高齢者施設における中和抗体療法の往診体制整備並びに県が派遣する往診チームと高齢者施設のマッチングを行うことを目的とします。

4.個人情報の利用制限及び第三者提供について

 本webフォーム上で入力いただいた個人情報は、「神奈川県個人情報保護条例」で定める場合を除き、目的以外の目的のために利用し、又は提供することはありません。なお、本目的において、神奈川県は、神奈川県が必要と認める業界団体等に本webフォームに入力いただいた内容を予告なく共有することがあります。

5.個人情報の管理について

 本webフォーム上で入力いただいた個人情報の管理責任は、神奈川県に帰属します。神奈川県は、個人情報の漏えい、き損及び滅失の防止、その他個人情報の適切な管理のために必要な措置を講じ、個人情報を適正に管理します。

6.情報の廃棄について

 取扱い目的に関して保存する必要がなくなった保有個人情報は、確実に、かつ速やかに廃棄します。

  • 紙媒体を廃棄する場合は、シュレッダーによる粉砕処理を行います。大量廃棄する場合は、溶融廃棄証明書を受領することで、外部業者に委託することができます。
  • 情報を記録した媒体を廃棄する場合は、NIST800-88(媒体のサニタイズに関するガイドライン)に従って廃棄します。なお、原則物理的な破壊処理を行います。
  • 情報を廃棄する場合は、システム運用管理者が立ち会いの上、廃棄・消去作業を確認します。

7.個人情報の安全性確保について

 利用者が本webフォームをご利用になる場合は、SSL方式による暗号化通信を行います。

8.Cookie(クッキー)

 本webフォームをご利用の際に、ウェブサイトからコンピューター等の利用端末に、Cookie(クッキー)という情報を送付する場合があります。本webフォームでは利用端末を識別するためにCookieを利用していますが、これにより利用者の個人情報を取得することはありません。

9.個人情報を含まない事業者の情報について

 本webフォームに入力いただいた個人情報には該当しない、「高齢者施設名」「医療機関名」「担当部署」「電話番号」「郵便番号」「住所」「メールアドレス」等の事業者情報は、本webプライバシーポリシーに準じて取り扱います。

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は健康医療局 医療危機対策本部室です。