再発防止策検討チーム第2回検討会議

掲載日:2020年1月31日

次の会議を下記のとおり開催しました。

会議名称

リース契約満了により返却したハードディスクの盗難に係る再発防止策検討会議(第2回)

開催日時

令和2年1月24日(金曜)14時00分から16時00分

開催場所

神奈川労働プラザ 5,6,7会議室

出席者

(外部専門家)

  • 湯淺 墾道 情報セキュリティ大学院大学学長補佐
  • 大和田 治樹 県顧問弁護士

(庁内構成員)

  • 政策局政策部 新井 洋一 情報公開広聴課長
  • 政策局政策部 加治 宏 政策法務課長
  • 総務局組織人材部 山田 博久 文書課長
  • 会計局 片寄 裕子 指導課長
  • 会計局 藤野 智弘 調達課長
  • 企業庁財務部 小笠原 真 情報管理課長
  • 教育局 柴田 功 総務室ICT推進担当課長
  • 総務局 市原 敬 ICT推進部長(座長)
  • 総務局ICT推進部 安藤 昌弘 情報システム課長
  • 総務局ICT推進部 福岡 孝幸 情報セキュリティ担当課長

(事務局)

  • 総務局ICT推進部情報システム課

審議事項及び結果

会議資料「次第」により進行。

(1)会議の公開について

 「資料1」により、再発防止策検討チーム第2回検討会議の会議及び資料については、すべて公開とする旨を審議し、すべて公開することに決定した。

(2)効果的な再発防止策について

 「資料2」により、「県情報を保存するために使用した情報機器からの情報流出防止策(案)」を審議し、用語の定義など一部を修正することとして取りまとめた。

 なお、この結果に基づき、令和2年1月27日に県内部の手続きにより正式に「県情報を保存するために使用した情報機器からの情報流出防止策(PDF:708KB)」として決定しました。

(3)その他

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。