愛川きのこ園

掲載日:2020年9月10日

 

農園名/経営者

愛川きのこ園 三浦 進 氏

第三者認証GAP

JGAP青果物2016

カテゴリー

青果物(栽培・収穫・取扱い)

品目

しいたけ

認証取得日

令和2年3月27日
農園のホームページ

なし

出荷・販売

JA県央愛川農産物直売所、スーパーアルプス愛川店、卵菓屋、たからやフレサ等

1 GAP認証取得の目的

  • 愛川ブランドに認定されている、「木精(こだま)しいたけ®」の商品力を更に向上させるため、基盤となる生産工程の見直しと再構築を行う手段として、GAPの取組を活用しました。

 しいたけ

     木精(こだま)しいたけ®

2 取組内容

  • 収穫ロットと販売履歴を結びつけ、商品ごとの生産履歴を明確化しました。
  • 作業に使用する台車やコンテナ、ハサミ等の道具の置き場を明示し、紛失や汚染を防止しました。
  • 生産に使用する水や資材の安全性を担保するため、定期的に外部検査を実施します。
  • 調製作業場を整理し、異物混入によるリスクの削減を図りました。
  • 部外者の立ち入り禁止を明示し、衛生管理を徹底しました。
  • 従業員の労働事故を防止するため、作業中の危険な作業をリスト化・リスク評価しました。
  • 山間に作業場があるため、災害時に人的被害を回避するための、避難基準を明確化しました。

 作業場1 作業場2

              調製作業場の整理整頓

3 GAP認証取得の効果

  • 労働安全や商品の交差汚染防止に関して、従業員の意識が向上しました。
  • 作業道具の紛失が無くなりました。
  • 商品の安全性をデータで明示できるようになりました。