【丹沢大山管内 令和元年台風19号調査まとめ】

掲載日:2020年1月24日

 台風19号(令和元年10月中旬)の影響で、丹沢大山の山地も大きな被害が発生しました。全容を把握し、さらに復旧対応するためには時間を要する見込みです。

 現時点での丹沢大山管内の被害状況は下図のようになっています。現在も通行を控えていただいてる区間がありますので、事前にご確認ください。

 なお、登山道や周囲の状況に十分注意し、危険と判断されたら引き返すなど適切に対応してくださるようお願いいたします。登山に行かれる前に、下記の問い合わせ先までお電話いただければ、その時点での情報をお伝えすることができますので、ご利用ください。

 

 丹沢大山管内 令和元年台風19号調査まとめ(令和2年1月20日更新)(PDF:828KB)

 

丹沢被害箇所

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa