行事ーボランティア養成研修一覧ー

掲載日:2020年3月26日

令和2年度の研修会(お申し込みは4月20日からです)

自然観察指導員(神奈川県フィールドスタッフ)を目指す人のための研修会です。


※予定は変更する場合があります。

※新型コロナウイルスをめぐる社会情勢を踏まえ、今後の情勢により中止、延期になる可能性がございますので、こまめにホームページをご確認くださいますようお願いいたします。

申し込み方法フィールドスタッフ養成実習自然観察指導技術研修会自然保護講座ボランティアのご案内(別ページ)

申し込み方法

往復はがき(1件につき1枚)か、各行事内容の下にある申込フォームでお申込みできます。
※一部申込方法が異なるものもありますので、必ずそれぞれの行事の詳細をご確認ください。

  • 申込多数の場合は、抽選とさせていただきます。
  • 申込フォームはお申込み後、「受付通知」が自動送信されます。
  • 当選結果、当日のご案内(持ち物等)は、締め切り後に返信にてご案内いたします。
  • 実施日の7日前までに返信はがきやメールが届かない場合は、お手数ですが、お電話でお問合せください。

往復はがきでのお申込み(1件につき1枚)

  1. 行事名
  2. 代表者のお名前
  3. 郵便番号・住所・電話番号
  4. 返信用の連絡先
  5. 参加者全員のお名前
  6. マスコミによる取材が入った場合の写真撮影・インタビューの可否
  7. 現在「神奈川県フィールドスタッフ」に登録しているか
    (ミニ観察会運営団体に所属している方は、団体名もご記入ください。)

を明記し、下記送り先へお送りください。

送り先

神奈川県自然環境保全センター自然保護課
〒243-0121
神奈川県厚木市七沢657

フィールドスタッフ養成実習

※フィールドスタッフを目指す方は、基礎コースから受講されることをおすすめします。ただし、企画運営コースから受講されることを禁止するものではありません。

基礎コース「自然観察会の基礎」

基礎コースの写真1 基礎コースの写真2 基礎コースの写真3

内容:NPO法人かながわフィールドスタッフクラブの指導により、自然観察の基礎を学び、自然解説を実際に体験します。
日時:内容はどちらも同じです。
〔第1回〕令和2年6月13日(土曜日)10時から15時30分
〔第2回〕令和2年11月14日(土曜日)10時から15時30分
場所:自然環境保全センター(レクチャールーム・野外施設)
定員:30名(フィールドスタッフ及び自然観察の指導者を目指す方、講師の指示や秩序を守って行動していただける方)
参加費:無料

第1回基礎コースお申込み【5月30日締切】(必着)

申込の注意・はがきでの申込方法

申し込みボタン(パソコン用) 申し込みボタン(スマートフォン用) 申し込みボタン(携帯電話用)

第2回基礎コースお申込み【10月31日締切】(必着)

申込の注意・はがきでの申込方法

申し込みボタン(パソコン用) 申し込みボタン(スマートフォン用) 申し込みボタン(携帯電話用)


企画運営コース「自然観察会の企画運営」

企画運営コースの写真1 企画運営コースの写真2 企画運営コースの写真3

内容:NPO法人かながわフィールドスタッフクラブの指導により、午前中は自然観察会を体験し、午後は班に分かれて自然観察会の企画書案を作成します。
日時:内容はどちらも同じです。
〔第1回〕令和2年9月19日(土曜日)10時から15時30分
〔第2回〕令和2年2月13日(土曜日)10時から15時30分
場所:自然環境保全センター(レクチャールーム・野外施設)
定員:30名(フィールドスタッフ及び自然観察の指導者を目指す方、講師の指示や秩序を守って行動していただける方)
参加費:無料

第1回企画運営コースお申込み【9月5日締切】(必着)

申込の注意・はがきでの申込方法

申し込みボタン(パソコン用) 申し込みボタン(スマートフォン用) 申し込みボタン(携帯電話用)

第2回企画運営コースお申込み【令和3年1月30日締切】(必着)

申込の注意・はがきでの申込方法

申し込みボタン(パソコン用) 申し込みボタン(スマートフォン用) 申し込みボタン(携帯電話用)


自然観察指導技術研修会

講義とワークにより自然観察会での指導テクニックやポイント探しのコツを学ぶ技術研修です。

第1回「人間の心と体の健康を育む自然体験について」

内容:星空観察から身近な自然を見つめ、人間の心の成長について参加者と考えていきます。
講師:自然保護課職員 石井 晃 
日時:令和2年5月31日(土曜日)10時から16時
場所:自然環境保全センター(レクチャールーム)
定員:30名(フィールドスタッフ及び自然観察の指導者を目指す方、講師の指示や秩序を守って行動していただける方)
参加費:無料

お申込み【5月17日締切】(必着)

申込の注意・はがきでの申込方法

申し込みボタン(パソコン用) 申し込みボタン(スマートフォン用) 申し込みボタン(携帯電話用)


第2回「コケ類から見た地域の環境診断」

内容:地味で目立たないコケ類の美しさと、どんなところにも健気に適応して生きていくコケ類に注目してその生き方を学びます。
講師:愛川ふれあいの村 学芸員 吉田 文雄 氏
日時:令和2年12月12日(土曜日)10時から16時
場所:自然環境保全センター(レクチャールーム・野外施設)
定員:30名(フィールドスタッフ及び自然観察の指導者を目指す方、講師の指示や秩序を守って行動していただける方)
参加費:無料

お申込み【11月28日締切】(必着)

申込の注意・はがきでの申込方法

申し込みボタン(パソコン用) 申し込みボタン(スマートフォン用) 申し込みボタン(携帯電話用)


 


自然保護講座

自然観察会で役立つ専門知識やタイムリーな話題を解説する教養講座です。

第1回「外来種について、その影響と今後のかかわり方」

内容:外来種について、その影響と今後のかかわり方を解説します。
講師:自然環境保全課 職員
日時:令和2年10月3日(土曜日) 13時30分から16時
場所:自然環境保全センター(レクチャールーム)
定員:80名(フィールドスタッフ及び自然観察の指導者を目指す方含む一般)
参加費:無料

お申込み【9月19日締切】(必着)

申込の注意・はがきでの申込方法

申し込みボタン(パソコン用) 申し込みボタン(スマートフォン用) 申し込みボタン(携帯電話用)


第2回「山岳信仰の歴史から自然環境保全を考える」

内容:人々を救済する祈りの場としての自然環境を山岳信仰の歴史から考えます。
講師:万象房カルチャー代表、フィールドワーク代表 城川 隆生 氏
日時:令和2年10月18日(日曜日) 13時30分から16時
場所:自然環境保全センター(レクチャールーム)
定員:80名(フィールドスタッフ及び自然観察の指導者を目指す方含む一般)
参加費:無料

お申込み【10月4日締切】(必着)

申込の注意・はがきでの申込方法

申し込みボタン(パソコン用) 申し込みボタン(スマートフォン用) 申し込みボタン(携帯電話用)

 

第3回「災害時における樹木の防火機能について」

内容:過去の災害記録に基づき、樹木の減災効果を検証するとともに樹木が火を防ぐしくみや熱を遮る機能について紹介する。
講師:公益財団法人 地球環境戦略研究機関 国際生態学センター主任研究員 林 寿則 氏
日時:令和3年1月30日(土曜日) 13時30分から16時
場所:自然環境保全センター(レクチャールーム)
定員:80名(フィールドスタッフ及び自然観察の指導者を目指す方含む一般)
参加費:無料

お申込み【令和3年1月16日締切】(必着)

申込の注意・はがきでの申込方法

申し込みボタン(パソコン用)申し込みボタン(スマートフォン用)申し込みボタン(携帯電話用)