ホーム > 神奈川県記者発表資料 > 県発注工事現場の電気ケーブルの盗難について

更新日:2021年11月13日

ここから本文です。

県発注工事現場の電気ケーブルの盗難について

2021年11月13日
記者発表資料

令和3年11月13日、神奈川県が発注している厚木児童相談所新築工事において、工事中の電気ケーブルの盗難が発生しました。

1 概要

発生場所

  • 厚木児童相談所新築工事現場(厚木市水引2-11-6)
  • 工事概要 鉄筋コンクリート造3階建 延床面積3,045平方メートル
  • 工期 令和2年10月から令和4年2月

経過

令和3年11月13日(土曜日)

  • 7時10分頃

工事受注業者社員が電気ケーブルを切断されていることを発見し、厚木警察署に通報。

  • 7時30分頃から11時30分頃

警察による現場検証。

(注記)なお、前日の閉所時(19時)には異常はなかった。

被害状況

  • 建物内の敷設済み電気ケーブルが切断され持ちさられた。
  • 被害金額は200万円~400万円の見込み。被害の状況については引き続き調査を進める。

2 今後の対応

  • 工事受注業者は被害金額を確定した後、被害届を提出するとともに、夜間等における警戒強化を図る。
  • 県は工期に遅れが生じないように工程調整を行う。

問合せ先

県土整備局建築住宅部営繕計画課

課長 伊藤
電話 045-210-6570

施設整備グループ 谷
電話 045-210-6580

このページの所管所属は県土整備局 建築住宅部営繕計画課です。