2019年度第1回食品表示セミナー

掲載日:2020年6月12日

テーマ:「食品表示と輸入食品の安全性の確保について」 

日時:令和元年5月21日(火曜日) 13時30分から15時30分

場所:二宮町保健センター

内容:講義

講義(1)

「食品表示制度の概要について」

講師:神奈川県健康医療局生活衛生部生活衛生課食品衛生グループ 横田 宏一郎

講義資料に沿って、食品表示法の概要や食品表示の実例について説明がありました。

  • 食品表示法と食品表示基準
  • 一般生鮮食品の表示
  • 一般加工食品の表示

講義資料はこちら(PDF:3,200KB)

講義画像1

講義(2)

「検疫所が行っている輸入食品の安全確保について」

講師:厚生労働省横浜検疫所食品監視課 長 貴子 氏

講義資料に沿って、次の内容について講義がありました。

  • 日本における輸入食品の現状、監視体制、届出制度
  • 審査業務、現場検査、監視指導結果
  • 違反貨物の一例

講義資料はこちら(PDF:5,341KB)

輸入食品の監視業務について知りたい方はこちら(厚生労働省ホームページ)

講義画像2

質疑応答

質疑応答の内容はこちら(PDF:501KB)

アンケート

アンケートの結果はこちら(PDF:240KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。