「神奈川発 水素革命 次世代エネルギーの主役は水素だ」

掲載日:2020年8月17日

実施結果

 

「かながわスマートエネルギー構想」の一環として、水素エネルギーの普及に取り組むこととし、次のとおり、「『神奈川発 水素革命』-次世代エネルギーの主役は水素だ-」を開催しました。

 おかげさまで、約900名の方にご参加いただき、無事終了いたしました。

 また、当日の講演資料は、「3 内容」の講師のお名前をクリックしていただくと、ご覧いただけます。

実施概要

1 日時

平成25年4月19日(金曜日)13:00から17:00

2 会場

パシフィコ横浜会議センター メインホール(横浜市西区みなとみらい1-1-1)
(みなとみらい線みなとみらい駅から徒歩3分、JR根岸線桜木町駅から徒歩12分)

パシフィコ横浜へのアクセス

3 内容(敬称略)

※講師のお名前をクリックしていただくと、講演資料をご覧いただけます。

第1部 トップセミナー(13:00から15:15)

<あいさつ>  実行委員会会長 黒岩祐治(神奈川県知事)

<記念メッセージ紹介> 国際水素エネルギー協会会長 Professor Dr.T.Nejat Veziroglu

<特別講演>
亀山 秀雄 [PDFファイル/2.67MB]  (一般社団法人水素エネルギー協会会長(東京農工大学大学院教授))

小見山 康二 [PDFファイル/3.07MB](資源エネルギー庁省エネルギー・新エネルギー部燃料電池推進室長兼新産業・社会システム推進室長)

古川 一夫 [PDFファイル/3.06MB]  (独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構理事長)

山下 光彦 [PDFファイル/2.31MB](日産自動車株式会社副社長)

一色 誠一 [PDFファイル/1.81MB] (JX日鉱日石エネルギー株式会社代表取締役社長)

第2部 パネルディスカッション(15:30から17:00)

<コーディネーター>
・黒岩 祐治(神奈川県知事)

<パネリスト>(50音順)
・一色 誠一(JX日鉱日石エネルギー株式会社代表取締役社長)

内田 裕久 [PDFファイル/2.13MB]  (東海大学工学部教授)

小林 裕明 [PDFファイル/1.85MB]  (東京ガス株式会社常務執行役員技術開発本部長)

・小見山 康二(資源エネルギー庁省エネルギー・新エネルギー部燃料電池推進室長兼新産業・社会システム推進室長)

・山下 光彦(日産自動車株式会社副社長)

・和坂 貞雄(独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構理事)

 主催

「神奈川発 水素革命」実行委員会
(神奈川県、独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)、日産自動車株式会社、JX日鉱日石エネルギー株式会社、東京ガス株式会社)

 後援

資源エネルギー庁、国際水素エネルギー協会、一般社団法人水素エネルギー協会、水素供給・利用技術研究組合(HySUT)、プラチナ構想ネットワーク、神奈川県経営者協会、一般社団法人神奈川県経済同友会、神奈川県商工会議所連合会、神奈川県商工会連合会、神奈川県中小企業団体中央会、神奈川新聞社、tvk(テレビ神奈川)、日本経済新聞社横浜支局

 協賛

岩谷産業株式会社、コスモ石油株式会社、JFEスチール株式会社、株式会社鈴木商館、大陽日酸株式会社、株式会社タツノ、千代田化工建設株式会社、トキコテクノ株式会社、トヨタ自動車株式会社、那須電機鉄工株式会社、本田技研工業株式会社、株式会社ユニバーサルエネルギー研究所

 その他

当日は、燃料電池車(FCV)カットモデルの展示を行うほか、パシフィコ横浜円形プラザにてFCVの展示や試乗会(同乗試乗)を実施しました。(12:00から18:00)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。