障害福祉サービス事業所等への衛生用品の配布について

掲載日:2021年1月22日

新型コロナウイルス感染拡大防止に係る衛生用品の配布について

障害福祉サービス事業所等へ定期的にマスクやビニール手袋などを配布してます。

また、衛生用品の購入費用も補助の対象とする「障害福祉サービス施設等における感染拡大防止等支援事業」(別ウィンドウで開きます)があります。

衛生用品の不足状況調査

神奈川県域(政令市・中核市を除く)に所在する障害福祉サービス事業所等において、新型コロナウイルスの感染拡大防止のために必要な衛生用品(マスク、ビニール手袋、アイソレーションガウン、フェイスシールド)について、下記により調査をしております。

回答方法(現在調査は終了しております)

  • e-kanagawa電子申請システムにより回答してください。(電話、メール、ファクシミリでは受け付けておりません)
  • 指定事業者(法人)毎に県所管域の事業所分を取りまとめて回答してください。
  • 供給可能量には限りがあるため、厳に必要な量(ひと月分)を回答してください。
  • 毎月、月末に調査を閉め、調達できしだい障害福祉情報サービスかながわのメール配信により調達のご連絡をします。
  • 調達できしだい障害福祉情報サービスかながわのメール配信により調達のご連絡をします。
  • 配布については、まとめて調達するため時間を要しますのでご了承願います。
  • 配布方法については所管の市町村障害福祉主管課を通じて、もしくは直送をいたします。
  • エタノールについては専用サイトを通じて購入(発注)くださるようお願いします。詳しくは障害福祉情報サービスかながわに掲載の事務連絡「【神奈川県からのお知らせ】新型コロナウイルスに関連した感染症の発生に伴う手指消毒用エタノールの医療機関、高齢者施設等向けの購入専用サイトについて」(別ウィンドウで開きます)をご参照ください
本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa