映画「めぐみ-引き裂かれた家族の30年」上映会(1月23日開催 横須賀会場)

掲載日:2019年12月27日

北朝鮮に拉致された横田めぐみさんを救出するため、ご両親の横田滋さん・早紀江さんご夫妻が懸命に活動する姿を収めたドキュメンタリー映画の上映会を行います。

拉致問題への理解を深め、問題を風化させないためにも多くの方々にご覧いただきたいと思います。ぜひご参加ください。

開催概要

日時

令和2年1月23日(木曜日) 14時00分から16時00分 (開場:13時30分) 

会場

神奈川県立保健福祉大学 講堂(横須賀市平成町1-10-1)

京浜急行線「県立大学駅」下車 徒歩約7分

定員

400名 

入場料

無料

主催

神奈川県、政府拉致問題対策本部

共催

横須賀市、逗子市、三浦市、葉山町

後援

あさがおの会

申込

不要(当日先着順)

注意事項

電話によるお問い合わせは、平日8時30分から17時15分までです。

問合せ先

横須賀三浦地域県政総合センター企画調整部企画調整課
電話 046-823-0290

 

(添付資料)

令和元年度 映画「めぐみ」上映会チラシ(PDF:567KB)

 

関連情報

拉致問題に関する情報、神奈川県の取組みについてはこちらをご覧ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。