神奈川県手数料条例の一部改正について

掲載日:2021年3月26日

 「建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律」の一部が改正され、建築物エネルギー消費性能適合性判定が義務付けられる対象の建築物が拡大されること等から、建築物エネルギー消費性能適合性判定及びそれに関連する認定等の申請手数料を徴収するにあたり、神奈川県手数料条例の一部を改正する条例(神奈川県条例第9号)を令和3年3月26日に公布し、同年4月1日から施行することといたしました。

関係資料

神奈川県手数料条例の一部を改正する条例(神奈川県条例第9号)の概要(PDF:115KB)
神奈川県手数料条例(平成12年神奈川県条例第2号)新旧対照表(PDF:235KB)
 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa