openlab

掲載日:2021年5月26日
バイオテクノロジー・オープンラボラトリー
利用のご案内

  • バイオテクノロジー・オープンラボラトリーとは

    バイオテクノロジー・オープンラボラトリーは、当センターで開発した培養技術などを利用して、農家の方が、自分で品種の増殖や育種に取り組むために整備した施設です。


  • 利用のご案内
    1. 利用できる方
    2. 実験できる内容
    3. 利用できる日
    4. 利用できる時間
    5. 利用の申し込み
    6. 利用申し込みの前に(重要)

    7. バイオテクノロジー(生物工学)技術の習得を希望される方ならどなたでも利用できます。
      ただし、営利を目的とした利用はできません

       

      区分 実験の内容 用意してある機器類
      組織培養 野菜、花き、果樹類などの品種の増殖
      (栄養繁殖が可能なもの)
      ホットスターラー
      (加熱攪拌機)
      オートクレーブ
      (高圧滅菌器)
      乾熱滅菌器
      陽光恒温機
      クリーンベンチ
      細胞培養
      胚培養 シクラメン、柑橘類などの品種の増殖
      葯培養


      1月5日から12月27日までの間
      ただし、土曜日、日曜日、祝日およびその振替休日は休みです


      午前9時00分から午後4時00分まで


      利用しようとする日の3ヶ月前から7日前までを受付期間としておりますので、直接または電話で申し込んで下さい。

      受付窓口 農業技術センター 野菜作物研究部
      電話(0463)58-0333 内線326
      受付時間 午前9時00分から午後5時00分まで
      ただし、土曜日、日曜日、祝日及びその振替休日は
      休みです。


      利用の申し込みをする前に、必ず実験の目的、内容等について野菜作物研究部オープンラボ担当者へ相談して下さい

       

       

       

       


「オープンラボって?」へ戻る
農業技術センターのトップページへ戻る