民間企業と連携して、土木・建築技術職員の採用確保に向けた取組を実施します

掲載日:2021年8月6日
2021年08月06日
記者発表資料

近年、県内各地域で甚大な被害を及ぼす災害が発生しているなか、県では、災害発生時の迅速な復旧や事前の防止対策を進めるため、土木・建築技術職員といった専門人材の確保が急務となっています。そこで、優秀な専門人材の確保に向けて、理系学生のための就活サービス『LabBase(ラボベース)』を提供する株式会社POLと連携した取組を行います。

1 連携した取組について

(1)取組内容

土木や建築の仕事に興味がある大学生、大学院生等を対象として、まず、オンラインイベント(本県技術職員の仕事紹介、参加者と職員との座談会等)を実施

(2)実施時期

令和3年9月3日(金曜日) 17時55分から19時30分まで

(3)募集開始時期

令和3年8月13日(金曜日) 

(4)参加方法

(3)の募集開始日後に、次のいずれかの方法によりお申込みください。

LabBaseに登録されている方は、同サイトから直接お申込みください。

登録されていない方は、下記ホームページからお申込みください。

https://www.pref.kanagawa.jp/docs/p6x/onlineevent.html(別ウィンドウで開きます)

申込後、Web会議システム(Zoom)のミーティングID及びパスコードをお送りします。

(注記)本イベントへの参加・不参加は、採用試験の合否及び採用には一切影響しません。

2 LabBase(ラボベース)について

企業がデータベース上に登録された学生の研究内容やスキルを見て、気になる学生に直接アプローチする、理系に特化したダイレクトリクルーティングサービスです。企業は優秀で専門性を持った全国各地の学生に直接アプローチでき、一方、学生は研究を続けながら、自分の専門知識を活かせる各地の企業を知ることができます。令和3年8月1日時点で、5万人を超える理系学生が登録しており、理系大学院生においては、4人に1人が利用しています。

 

株式会社POLについて

株式会社POLは、理系学生に特化したスカウト型就活サービス『LabBase(ラボベース)』ほかアカデミア領域の課題を解決するサービスを企画・開発している会社です。課題解決とイノベーションにより、当社にしか創れない良い未来を創り、その到来を早めることを目標とし、LabTech(研究×Technology)領域での事業の創出に取り組んでいます。

問合せ先

(企業との連携に関すること)
神奈川県政策局いのち・未来戦略本部室
企業連携担当課長 宮﨑 電話045-285-0398
未来創生グループ 太田 電話045-285-0710
(職員採用全般に関すること)
神奈川県総務局組織人材部人事課
課長代理(人材育成担当) 秋山 電話045-285-0820
人材育成グループ 佐渡 電話045-210-2168
(オンラインイベントに関すること)
神奈川県県土整備局総務室
管理担当課長 篠﨑 電話045-210-6012
総務グループ 木場 電話045-210-6015