ジャパンSDGsアクションフェスティバルを開催しました

掲載日:2021年4月9日

イベントは終了しました


詳細やアーカイブは、公式サイト(別ウィンドウで開きます)をご覧ください!

kouhouyou

3月26日(金曜日)、27日(土曜日)ジャパンSDGsアクションフェスティバル開催!

ジャパンSDGsアクション推進協議会(会長:蟹江憲史 慶応義塾大学大学院政策・メディア研究科教授)は、2021年3月26日(金曜日)、27日(土曜日)に「ジャパンSDGsアクションフェスティバル」をオンラインで開催することといたしました。

蟹江憲史、根本かおる(国連広報センター所長)、宮田裕章(慶應義塾大学医学部教授)、のん(女優・創作あーちすと)など、SDGsのキープレイヤーが集結し、「コロナ禍からの復興と行動」に向け、「今、どのような行動が必要か」を参加者と共有し、具体的な行動につなげていくために議論をします。

本協議会は、国連機関と連携しながら、政府、自治体、企業、市民社会のマルチステークホルダーが一体となり、コロナ禍からの復興に向け、SDGs行動の10年を加速させるため、「気候変動」「貧困と格差・いのち」「ユース世代・ジェンダー」「持続可能な金融システム」「ローカライゼーション」などをテーマに、具体的なアクションについて議論する場を準備しています。

本イベントを通じて、2030年に向けて、SDGsアクションを呼び起こす場になればと願っております。多くの皆様のご視聴をお待ちしています。

 

【参考資料】

【ジャパンSDGsアクション公式パートナー企業・団体】※五十音順、敬称略

(1)協賛パートナー

  • プレミアムパートナー

auじぶん銀行株式会社/MS&ADインシュアランスグループホールディングス株式会社/清水建設株式会社/株式会社セブン&アイ・ホールディングス/東洋ライス株式会社/凸版印刷株式会社/株式会社フラグスポート/株式会社日刊工業新聞社/日本ガイシ株式会社/みんな電力株式会社/ライオン株式会社/LINE株式会社/レンゴー株式会社

  • オフィシャルパートナー

株式会社朝日新聞社/学校法人岩崎学園/NTTコミュニケーションズ株式会社/株式会社大林組/サラヤ株式会社/株式会社ジェイコム湘南・神奈川/湘南電力株式会社/住友ベークライト株式会社/大和ハウス工業株式会社/株式会社テクノシステム/フィード・ワン株式会社/古河電気工業株式会社/株式会社みずほフィナンシャル・グループ/株式会社三井住友銀行/三井住友信託銀行株式会社/株式会社三菱UFJ銀行/株式会社横浜銀行/株式会社リビエラ

(2)メディアパートナー

株式会社朝日新聞社/株式会社NHKエンタープライズ/株式会社ジェイコム湘南・神奈川/株式会社日刊工業新聞社/ザ・ハフィントン・ポスト・ジャパン株式会社/株式会社文藝春秋

(3)連携パートナー

江ノ島電鉄株式会社/小田急電鉄株式会社/京浜急行電鉄株式会社/相模鉄道株式会社/東急電鉄株式会社/東京地下鉄株式会社/一般社団法人FUKKO DESIGN/横浜高速鉄道株式会社/横浜市交通局(横浜市営地下鉄)

【後援】

外務省/内閣府/金融庁/経済産業省/環境省/(一社)日本経済団体連合会/(公社)経済同友会/(一社)グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン/(公社)日本青年会議所/(一社)SDGs市民社会ネットワーク/地方創生SDGs官民連携プラットフォーム/神奈川県

 


【参考:ジャパンSDGsアクション推進協議会について】

「SDGsアクションフェスティバル」の開催に向けて、官民のあらゆるステークホルダーの参画のもと、日本におけるSDGsのさらなる認知度拡大と、国連が提唱するSDGs達成に向けた「行動の10年」に沿った具体的な行動につながる取組みの推進を目的として、SDGsに関する国内の主要ステークホルダー15団体が参画し、令和2年6月に設立。

推進協議会は、ポストコロナ社会において、”みんなでつくろう、みんなにの未来”をコンセプトに掲げ、日本のSDGsアクションを推進する官民連携プロジェクト「ジャパンSDGsアクション」を令和2年7月から推進。

【ジャパンSDGsアクション推進協議会構成団体】

外務省/内閣府/金融庁/環境省/経済産業省/一般社団法人日本経済団体連合会/公益社団法人経済同友会/一般社団法人グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン/公益社団法人日本青年会議所/一般社団法人SDGs市民社会ネットワーク/SDGs-SWY/次世代のSDGs推進プラットフォーム/地方創生SDGs官民連携プラットフォーム/神奈川県/慶應義塾大学SFC研究所xSDGs・ラボ

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa