ホーム > 神奈川県記者発表資料 > 神奈川県宿泊施設感染症対策等事業費補助金の申請受付を開始します

更新日:2021年7月28日

ここから本文です。

神奈川県宿泊施設感染症対策等事業費補助金の申請受付を開始します
昨年導入した設備・消耗品等も対象になります

2021年07月28日
記者発表資料

県では新型コロナウイルス感染症拡大により深刻な影響を受けた県内の宿泊事業者を支援するため、感染防止対策に必要となる設備等の導入経費や、ワーケーションスペースの設置等の新たな需要に対応するための体制整備に要する経費の一部を補助する「神奈川県宿泊施設感染症対策等事業費補助金」の申請受付を、7月30日から開始します。
なお、本事業の対象となる宿泊施設には、本日、募集要領や申請書類等を個別に発送します。

1 補助事業の概要

事業区分 取組事例 補助率 補助上限額
1 感染防止対策に必要となる設備等の導入事業
  • 消耗品(マスク、消毒液等)
  • アクリル板
  • 換気設備
  • キーレスシステム
  • 非接触型チェックインシステム など

令和2年度分:1/2

令和2年5月14日から令和3年3月31日までに着手し、令和3年12月31日までに完了する事業

 

令和3年度分:3/4

令和3年4月1日以降に着手し、令和3年12月31日までに完了する事業

1施設:500万円

旅館業法の許可番号を付与された施設ごとの上限額

2 新たな需要に対応するための体制整備事業
  • ワーケーション等の環境整備
  • 通信環境整備
  • 外国人対応整備
  • バリアフリー整備 など
  • 国、地方公共団体の補助金の交付(支払い)を受けている事業は申請できません
  • 消耗品については、令和2年度分のみが補助の対象となります
  • 補助上限額の500万円は、事業区分1と2の令和2年度分と令和3年度分の補助額の合計額です

 

2 補助対象者

県内宿泊事業者(旅館業法の許可を受けた施設)

旅館業法(昭和23年法律第138号)第3条第1項に規定する許可を受け、神奈川県内の宿泊施設において旅館業を営む者。ただし、風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条第6項に規定する店舗型性風俗特殊営業を営む者を除く。

 

3 申請受付期間

令和3年7月30日(金曜日)から令和3年9月30日(木曜日)まで(当日消印有効)

受付は先着順です。受付期間中でも、申請の合計額が予算額に達した場合は、受付を締め切ります。受付状況は随時ホームページでお知らせします。

 

4 申請方法及びその他詳細

募集要領をご確認の上、申請書類等を以下の送付先に郵送してください。

募集要領及び各申請様式については、県ホームページをご確認ください。

https://www.pref.kanagawa.jp/docs/b6m/r3_syukuhakusisetuhojyo.html

【送付先】

〒220-8799

神奈川郵便局横浜中央分室留め

神奈川県宿泊施設感染症対策等事業費補助金事務局

注釈:提出された申請書類及び添付書類は返却しません。

 

5 補助金についての問合せ先

この補助金の内容や申請方法などについてのお問合せは、下記コールセンターにお電話ください(通話料は発信者のご負担となります)。

神奈川県宿泊施設感染症対策等事業費補助金事務局コールセンター

電話番号:050-5444-3970

受付時間:平日9時30分から17時00分まで

添付資料:神奈川県宿泊施設感染症対策等事業費補助金チラシ (PDF:384KB)

 

問合せ先

神奈川県国際文化観光局観光課

課長 渡邊 電話 045-210-5760

観光戦略グループ 岸本 電話 045-285-0689

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は国際文化観光局 観光課です。