令和3年度 第3回考古学講座

【重要なお知らせ】新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、開催中止となりました。なお、すでにご応募いただきました皆様には別途、開催中止の連絡をさせていただきます。

開催期間

2021年9月4日
※開催中止となりました。

内容

※開催中止となりました。

日時:9月4日(土曜日)14時から16時(受付は13時30分から)
演題:「圏央道の調査で発掘された旧石器時代」
講師:栗原 伸好 氏(公益財団法人かながわ考古学財団)
会場:かながわ労働プラザ 3階多目的ホール(横浜市中区寿町1-4)
   交通/JR根岸線 石川町駅中華街口(北口)下車徒歩3分
定員:90名(応募者多数の場合は抽選)
参加費:無料

※新型コロナウイルス感染症拡大予防対策として、ソーシャルディスタンス(社会的距離)を考慮した座席配置とするため、定員を90名としています。また、講座参加にあたっては、感染症拡大予防対策にご理解ご協力いただきますようお願いいたします。今後、新型コロナウイルス感染症拡大の状況等によっては、講座を中止とする場合がありますので、あらかじめご了承ください。

主催者等

神奈川県埋蔵文化財センター