神奈川の魅力を県内のイオンで発信「食べて応援!神奈川再発見フェア!」を開催します!!

掲載日:2020年10月8日
2020年10月08日
記者発表資料

神奈川県とイオン株式会社は平成23年10月に包括提携協定を締結し、地域活性化及び県民サービスの向上に向けた取組を進めています。その一環として、新型コロナウイルス感染症により大きな影響を受けた地元生産者を応援するため、県内のイオン店舗で「食べて応援!神奈川再発見フェア!」を開催します。
なお、イオン株式会社では、「イオン防疫プロトコル」に基づく新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を講じています。

1 「食べて応援!神奈川再発見フェア!」概要

  • 期間:令和2年10月15日(木曜日)から10月18日(日曜日)
  • 場所:県内のイオンリテール23店舗
  • 内容:県の名産品やかながわブランド(やまゆりポーク、開成弥一芋等)をはじめとした県産食材の販売

2 イオン秦野店での特別催事内容

  • 実施日:令和2年10月15日(木曜日)から10月18日(日曜日)
  • 会場:イオン秦野店(秦野市入船町12-1)
    ※取材を希望される方は10月14日(水曜日)17時までに御連絡ください。
  • 実施内容
    県内産の新鮮で安全安心な農畜産物や水産物、名産品の販売の他、環境や未病など県政に関する取組を広く県民の皆様に発信し、PRします。

≪県施策PRコーナー≫
※今年度は新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から人員配置はせず、パネル展示等のみとします。
・地球温暖化対策に関する普及啓発
・神奈川県のSDGsの取組
・ME-BYOコーナー
・神奈川県Tokyo2020大会情報コーナー
・未病改善でスマイル!
・災害時も停電のないくらし
・「かながわプラごみゼロ宣言」で見直すライフスタイル
・かながわの木を知って、使ってみよう!
・神奈川県観光PR
・かながわブランドのPR
・エコドライブのすすめ
・おいしい「かながわの魚」再発見!!
・かながわの森と水を支える活動のご紹介

<イオン株式会社の新型コロナウイルス感染症拡大防止対策について>
「イオン防疫プロトコル」に定める取組の一例です。
○従業員からの感染リスクを防ぐ取組
・発熱等の症状のある従業員は出勤しない
・出勤から退勤・帰宅までのマスク着用
○施設内での飛沫感染、接触感染リスクを防ぐ取組
・施設内の換気
・アルコール消毒液の設置
・接客・レジカウンターに飛沫防止のアクリルガラスまたはビニールシートを設置
・レジ待ち等での社会的距離確保の目印を2m間隔で貼付
○消毒清掃による除菌により接触感染を防ぐ取組
・かごやカートの取っ手、エスカレーターや階段の手すり等の拭き上げ清掃

※イオン防疫プロトコルについては、イオン株式会社のホームページ(https://www.aeon.info/)を御覧ください。

問合せ先

神奈川県環境農政局環境部環境計画課

課長 塚本 電話045-210-4050

地球温暖化対策グループ 秋山 電話045-210-4053