エコ10だより 第148号

掲載日:2021年10月15日

エコ10だより第148号(2021年10月15日発行)発行:かながわ地球環境保全推進会議 

メールマガジン「エコ10(てん)だより」は、マイエコ10宣言又は
配信への御登録を行っていただいた皆様を対象に、環境に配慮した行動
を自主的に実践する取組を広め、つなげていくことを目指して、
かながわ環境活動支援コーナーが配信しています。


【食品の期限(消費期限、賞味期限)切れが起こらないようチェックし、 調理時には食材や調理方法を工夫し、生ごみを出すときには水切りをするなど、 生ごみの量をできるだけ減らします】

 暑さも和らぎ、過ごしやすい季節となってきましたね。「食欲の秋」を 堪能している方も多いのではないでしょうか。 そんな食欲が旺盛になる 10 月は食品ロス削減月間でもあります。 美味しいものが豊富な季節ですが、ついつい買い過ぎてしまったり、冷蔵庫に 入れたまま消費期限が切れてしまったりということはありませんか? 買ってすぐに食べるものは商品棚の手前にある商品を積極的に選ぶ「てまえどり」 を心がけたり、食べきれないものは早めにフードドライブに提供するなど、食品ロス の削減に取組みましょう。

はじめませんか?「てまえどり」! ~資源循環推進課~

https://www.pref.kanagawa.jp/docs/p3k/prs/r5411137.html


<ニュース>

◆九都県市省エネ家電買替キャンペーンのご案内

10 月1日(金曜日)~12 月 31 日(金曜日)の期間、対象の省エネ家電に 買い替えた人に抽選で賞品が当たります。 省エネ家電に買い替えて、地球にもお財布にもエコな暮らしを始めませんか。 応募締切は令和4年1月7日(金曜日)(必着)

http://www.tokenshi-kankyo.jp/eco-recycle/


◆2021 年ノーベル物理学賞を真鍋淑郎氏が受賞

 アメリカのプリンストン大学に在籍する真鍋淑郎氏が 2021 年のノーベル 物理学賞を受賞しました。同氏は大気と海洋、水蒸気などの関係と メカニズムを解明し、大気中の CO2 増加が地球の気温上昇を引き起こすことを 世界に先駆けて明らかにしました。また、コンピューターシミュレー ションにより将来の温暖化や気候変動を予測する手法の開発に 世界で初めて成功しました。 https://www.nobelprize.org/prizes/physics/2021/manabe/interview/


◆今冬の電力ひっ迫に備え燃料確保や自家発電の焚き増しを要請

 資源エネルギー庁は9月 24 日の電力・ガス基本政策小委員会において、 昨冬の電力ひっ迫を踏まえ、今冬の電力ひっ迫に備えるため電力・ガス各社へ 電力需要の正確な把握と LNG 燃料在庫の確保、自家発電を持つ業者へ の焚き増しなどを要請しました。

https://www.meti.go.jp/shingikai/enecho/denryoku_gas/denryoku_gas/seido_kento/pdf/057_04_01.pdf 


◆国土交通省 グリーン住宅ポイント制度のポイント発行申請期限の延長

 一定の省エネ性能を有する住宅の新築やリフォームに対して、商品や追加 工事と交換できるポイントを付与する「グリーン住宅ポイント制度』について ポイント発行の申請期限を延長します。併せて、リフォーム工事のポイント 発行申請に係る運用を変更します。 https://www.mlit.go.jp/report/press/content/001426191.pdf


◆JFE スチール、湘南でテストマーケティング 環境に優しいスチール缶開発へ

JFE スチールは、プラスチックごみ削減プロジェクトの一環として、湘南 エリアで環境に優しいスチール試作缶のテストマーケティングを実施する と発表しました。

https://www.jfe-steel.co.jp/release/2021/09/210916.html


◆スカイラークグループが持ち帰り・宅配用のカトラリーを木製へ変更

 ジョナサン、ガスト、バーミアンなどを展開するスカイラークグループが 2022 年1月よりグループ内約 3,000 店の持ち帰り・宅配用のカトラリー (スプーン、フォーク、ナイフ)をバイオマスプラスチックから木製へ 順次変更すると発表しました。既に 2020 年2月に石油由来のプラスチッ クからバイオマスプラスチックへ変更していました。 https://www.skylark.co.jp/company/news/press_release/pk637h000006exynatt/211005_cutlery.pdf


◆日本マクドナルドがハッピーセットのプラスチック廃止

 日本マクドナルドはハッピーセットのおもちゃに使用しているプラスチックを 段階的に削減し、2025 年末までにサステナブルな素材を使用したおもちゃに 移行すると発表しました。 https://www.mcdonalds.co.jp/company/news/2021/0922b/


◆鮮魚輸送用発砲スチロール容器を多機能ダンポールへ変更

 日本製紙が開発した多機能ダンポール原紙が、ニッスイの量販店向け鮮魚 輸送用パッケージの一部に採用されました。この段ボールは発泡スチロール容器 と比べ石油原料を約 96%削減可能であり、使用後は古紙としてリサイクルが できます。また、外寸法が小さいため輸送効率が向上します。 https://www.nipponpapergroup.com/news/year/2021/news210914004999.html


◆H&M オンライン商品の発送を紙パッケージへ切り替え

 ファッションブランド「H&M」の日本法人はオンライン商品を発送する際の 包装について、プラスチックを全て廃止し、10 月 1 日より順次 FSC (森林管理協議会)認証を得た紙製の梱包に切り替えると発表しました。

https://about.hm.com/ja_jp/news/general-2021/hm-online-paper-packaging.html


◆横浜の「動くガンダム」、ハマウィングの電力を使用

“18m の実物大ガンダムを動かす”という夢の実現を体感できる施設 「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA(GFY)」では、横浜市風力発電所 「ハマウィング」で発電した再エネ 100%の電力を使用しています。

https://www.gundam.info/news/hot-topics/01_5645.html


◆電源開発が新設計の翼型水車発電機を開発し実証実験を開始

 電源開発(Jパワー)は新設計の翼型水車発電機(1500kW)を開発し 福島県只見町の発電所で実証実験を開始しました。流体技術を用いて 水車内部の損失発生の原因と改善を追究し、複雑な翼形状を最適化することで 従来の発電機に比べて高効率になっています。 https://www.jpower.co.jp/news_release/2021/09/news210916.html


◆森や水を守る活動を支援!

 神奈川県では、「かながわ水源環境保全・再生施策大綱」及び「かながわ 水源環境保全・再生実行5ヵ年計画」に基づき、水源環境保全・再生に係る 県民主体の取組の推進を図るため、水源環境保全・再 生を目的とした 市民団体活動に財政的な支援を行っています。 この度、次の期間において令和4年度補助対象事業を募集しますので、 是非、ご応募ください https://www.pref.kanagawa.jp/documents/29874/r4bosyuannnai.pdf


◆「海ごみゼロアワード 2021」の結果発表

 環境省と公益財団法人日本財団の共同事業である、国内における海洋ごみ対策の 優れた取組を募集・表彰して発信する「海ごみゼロアワード 2021」 の受賞者が決定しましたので、お知らせします。

https://www.env.go.jp/press/110061.html


 <イベント>

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、主催者がイベントを中止に
 することが考えられますので、イベント実施の有無については、各イベ
 ントのホームページまで随時御確認ください。


◆令和 3 年度教職員等環境教育・学習推進リーダー養成研修 学校や地域で質の高い環境教育・ESD を実践・推進人材を育成することを 目的に本研修会を開催します。


日時:10 月 15 日(金曜日)~2022 年2月 28 日(月曜日)

場所:オンライン開催ほか

主催:環境省

https://www.jeef.or.jp/activities/esd_teacher/


◆朝日地球会議 2021 ~希望と行動が世界を変える~

日時:10 月 17 日(日曜日)~21 日(木曜日)(※10 月 15 日登録締め切り)

場所:オンライン開催

主催:朝日新聞社

https://www.asahi.com/eco/awf/


◆高校生×SDGs 1day セミナー

日時:10 月 17 日(日曜日)14 時~16 時

場所:オンライン開催

主催:北海道の高校生5名

https://hkhhssdgs1dayxsemi.wixsite.com/my-site https://twitter.com/___candy49/status/1443591398037487616/photo/1


◆マルチステークホルダーフォーラム ~気候危機、科学の警告を受け止め、何をすべきか~

日時:10 月 20 日(水曜日)15 時 30 分~17 時

場所:オンライン開催

主催:Climate Action Network Japan(CAN-Japan)

https://www.can-japan.org/events-ja/3003


◆令和3年度第 15 回3R 推進全国大会

日時:10 月 20 日(水曜日) 13 時~16 時 30 分

場所:オンライン開催

主催:環境省、近畿地方環境事務所、和歌山県、3R 活動推進フォーラム https://www.env.go.jp/press/110048.html


◆第 171 回 海さくらゴミ拾い

日時:10 月 23 日(土曜日) 9時 30 分~11 時 30 分

場所:片瀬東浜海岸

主催:海さくら

https://umisakura.com/news


◆多摩川の河原の生態系は呼び戻せるか~自然条件の把握と社会の形成~

日時:10 月 23 日(土曜日)9時~16 時 (対象:高校1~2年生)

場所:多摩川河川敷(東京都福生市永田地区)

主催:明治大学生田研究知財事務室

https://www.meiji.ac.jp/index.html


◆ふるさとカフェ(第 29 期緑のふるさと協力隊 隊員募集説明会)

日時:10 月 23 日(土曜日)11 月 23 日(火曜祝日) 12 月 11 日(土曜日)すべて 14 時~16 時 12 月8日(水曜日)19 時~20 時 30 分

場所:東京都中央区立環境情報センター (別日程で大阪、愛知、福岡開催あり)

主催:特定非営利活動法人 地球緑化センター

http://www.n-gec.org/activities/furusato.html


◆第 1 回 SDGs カフェ「みんなで創る 誰一人取り残さない社会」

日時:10 月 24 日(日曜日)14 時~16 時 30 分

場所:オンライン開催

主催:認定特定非営利活動法人 NPO サポートちがさき https://sapocen.net/sapocen/2021_sdgs-cafe1/


◆住生活月間フォーラム「超高齢社会における住まいを考える」 ~人生 100 年時代の住生活のあり方~

日時:10 月 26 日(火曜日)14 時~16 時 30 分

場所:オンライン開催

主催:国土交通省

https://www.mlit.go.jp/report/press/house02_hh_000170.html


◆新たなフェーズに移行する太陽光発電 ~再エネ型経済社会の創造に向けて~

日時:10 月 27 日(水曜日)13 時~16 時 30 分 ※10 月 20 日締切

場所:日経ホール&オンライン開催

主催:日本経済新聞社

https://events.nikkei.co.jp/40865/


◆食品ロス削減全国大会 in 豊田

日時:10 月 30 日(土曜日)12 時~16 時 45 分 ※10 月 19 日締切

場所:会場&You Tube 配信

主催:愛知県豊田市、全国おいしい食べきり運動ネットワーク協議会 https://www.env.go.jp/press/110020.html


◆防災の思想~避難情報廃止論と防災プラグマティズム~

日時:10 月 30 日(土曜日)10 時 30 分~12 時 13 時 30 分~15 時

場所:オンライン開催

主催:東洋大学社会貢献センター(エクステンション課)

https://www.toyo.ac.jp/social-partnership/csc/koza/koza/2019list/2021akiitiran/OPbousai/


◆海の豊かさを守ろう!

日時:10 月 30 日(土曜日)10 時~12 時

場所:オンライン開催

主催:船橋市中央図書館・東邦大学

https://www.toho-u.ac.jp/press/2021_index/20211001-1160.html


◆野口健氏 特別講演「富士山から日本を変える」

日時:11 月1日(月曜日)18 時 30 分~

場所:東京ウィメンズプラザ ホール

主催:公益財団法人 日本環境教育機構

https://www.jp-eco.org/activity/seminar/seminar_info


◆「路上園芸」で身近な街の緑を楽しむ

日時:11 月2日(火曜日)15 時 30 分~16 時 30 分

場所:オンライン開催

主催:公益財団法人 都市緑化機構

https://urbangreen.or.jp/info-others/groundcovergardening-webkoen-r03


◆【自治体職員向け】令和3年度環境パートナーシップ研修代替措置

日時:11 月2日(火曜日)~2022 年2月4日(金曜日)(募集 11 月 26 日まで)

場所:オンライン開催

主催:環境省

https://neti.env.go.jp/proceed/nowup.html


◆もっと知ろう川崎 大人の社会科見学会

日時:11 月4日(木曜日)10 時 30 分~11 時 45 分

場所:オンライン開催

主催:川崎市地球温暖化防止活動推進センター

https://www.cckawasaki.jp/kwccca/index.html


◆みなとみらいの水環境の魅力と価値向上への取組

日時:11 月6日(土曜日)13 時 30 分~15 時

場所:神奈川大学みなとみらいエクステンションセンター<KU ポートスクエア>

主催:神奈川大学

https://www.ku-portsquare.jp/site/course/detail/3439/


◆地域連携活動の醍醐味

日時:11 月6日(土曜日)14 時~16 時 15 分

場所:オンライン開催(※京都会場あり)

主催:京都市・公益財団法人 大学コンソーシアム京都 https://www.consortium.or.jp/project/chiiki/gacchi


◆貝殻のふしぎを調べよう

日時:11 月7日(日曜日)10 時~15 時 30 分

場所:小田原市(予定)

主催:生命の星・地球博物館

https://nh.kanagawa-museum.jp/www/contents/1625126229257/index.html


◆福島の森林、林業再生に向けたシンポジウム ~福島の森と木の親子体験オンライン教室 2021~

日時:11 月 13 日(土曜日)14 時~15 時 45 分

場所:オンライン開催

主催:林野庁

https://www.rinya.maff.go.jp/j/press/kaihatu/210910.html


◆第 23 期「森林ボランティア青年リーダー養成講座 in 東京」

日と場所:11 月7日(日曜日)杉並区 12 月 11 日・25 日(土曜日)奥多摩町 1月8日(土曜日)青梅市 29 日(土曜日)奥多摩町

主催:認定 NPO 法人 JUON NETWORK(樹恩ネットワーク) https://blog.canpan.info/juon/archive/633


お知らせ


知ってる?かながわエコBOX

「かながわエコBOX」は「かながわ環境活動支援コーナー」の愛称です。
かながわのローカルアジェンダである「私たちの環境行動宣言 かながわ
エコ10 トライ」の取組や環境活動に関する相談、情報発信、活動の連携を支援する
窓口です。どうぞお気軽に御利用ください。
【 場  所 】 かながわ県民センター(横浜駅西口)9階
【 電  話 】 045-321-7453 【 FAX 】045-321-7454
【 E メール 】 agendacorner@kccca.jp
【利用時間】 月曜日~土曜日 13 時~18 時 (日曜、祝日、年末年始を除く)
【ホームページ】 https://www.pref.kanagawa.jp/docs/ap4/cnt/f70237/

※ かながわ環境活動支援コーナー(愛称:かながわエコBOX)は、新型コロナ ウイルス感染症拡大防止のため、8月5日から9月30日までの間、一時閉室しておりまし たが、緊急事態宣言解除を受けて、利用を再開します。 なお、当面の間は水曜日及び土曜日のみの開室とします。閉室日の環境全般に関する御 相談がありましたら、御相談内容をagendacorner@kccca.jpまでお送りください。(来 室、電話による受付はできません)。今後の利用再開については、あらためてホームペー ジ等でお知らせします。

 


バックナンバーの御案内

 「エコ10 だより」のバックナンバーは次のサイトより御覧いただけます。
https://www.pref.kanagawa.jp/docs/ap4/cnt/f360478/p833139.html


配信停止の御案内


 エコ10 だよりの配信を希望されない方は、以下のURL をクリックしてください。
ワンクリックで配信登録の解除を行うことができます。
%%del%%
※)URL の表示が折り返されたりしてクリックをしてもリンクが効かない場合は、
  全文をブラウザのURL 入力欄にコピーして御利用ください。


┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
┏┏┏ かながわ地球環境保全推進会議事務局
┏┏ (神奈川県環境計画課地球温暖化対策グループ)
┏※本メールマガジンは、事務局から委託されたかながわ
┌環境活動支援コーナー(かながわエコBOX)が配信しています。
┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa