電気工事士になるには

掲載日:2020年8月20日

問合せ先

  • 消防保安課LPガス・火薬・電気グループ(電話045-210-3475)

 電気工事士になるには、知事の免状交付を受けることが必要ですが、これを取得する方法は、次のとおりです。なお、免状交付については神奈川県電気工事工業組合(電話045-251-4671)が行っていますので、お問い合わせください。

試験合格

国家試験に合格して免状を取得する場合です。なお、第一種電気工事士については所定の実務経験が必要です。

試験期日

第一種電気工事士

筆記試験:毎年10月上旬、技能試験:毎年12月上旬

第二種電気工事士(上期試験)

筆記試験:毎年6月上旬、技能試験:毎年7月下旬

第二種電気工事士(下期試験)

筆記試験:毎年10月上旬、技能試験:毎年12月上旬

受験資格

学歴、経験などの制限は、特にありません。

※願書締切・受験科目等については、一般財団法人電気技術者試験センター(電話03-3552-7691)へお問い合わせください。

その他

第一種電気工事士

  • 電気主任技術者免状取得者
  • 高圧電気工事技術者試験合格者(検定合格者を含む)

上記いずれかに該当し、所定の実務経験がある者

第二種電気工事士

  • 電気工事士養成施設修了者

 


根拠
  • 電気工事士法

 

本文ここで終了