電気工事士免状の返納について

掲載日:2020年4月21日

第一種電気工事士免状の返納について

1 申請該当者

高齢、退職等の理由により電気工事に従事しなくなるため、神奈川県で交付した第一種電気工事士免状を返納される方。

2 必要書類及び留意事項

申請用紙

届出書については、ホームページからファイルをダウンロードして用いるか、申請窓口で請求してください。郵送でも受付いたします。

注意

  • 免状をすでに紛失されている方は、「免状は紛失してしまったので、見つかり次第返納いたします」と返納届出書の空白部分に書き添えてください。
  • 免状の返納処理後、思い出の品として免状をお持ちになりたい方は、免状を送付いただいた上でスタンプを押してお返しいたしますので、その旨を返納届出書の空白部分に書き添えていただくとともに、切手を貼った返信用封筒を同封してください。

3 返納方法

神奈川県庁消防保安課へご提出ください。郵送でも受付しています。

宛先

〒231-8588 横浜市中区日本大通1 神奈川県庁第2分庁舎5階
消防保安課 LPガス・火薬・電気グループ

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。