多様な主体との連携

掲載日:2016年2月22日

 公園づくりへの様々な形での参加を通じて、公園への愛着が深まるように、公園に集まった人々の連携のための仕組みを推進し、公園施設や公園サービスの充実をめざします。

ドッグラン(相模原公園)

写真:NPOが運営するドッグラン(相模原公園)

新江の島水族館 

写真:PFIで整備された新江の島水族館

なぎさの体験学習館

写真:PFIで整備されたなぎさの体験学習館

PFIの導入

 県立湘南海岸公園にある「新江ノ島水族館」及び「なぎさの体験学習館」は、PFIにより民間事業者に整備され、維持管理運営も行われています。
 当公園での「みどりを充実し、文化的で海洋型のレクリエーションが四季を通じて楽しめる環境と現代のニーズに対応した海洋文化の創造」を目指した再整備の一環として、公園の東部にて、レクリエーション、海洋環境の教育・啓発、生物の保全・育成、海洋生態系の調査・研究等の機能の充実を図ることで「海洋文化や海洋環境の重要性を次世代に伝える海洋文化活動の拠点」を形成する、水族館・体験学習施設を整備・運営するにあたり、このような施設を多くの方に長期にわたり利用していただくためには、ニーズに応じた常に新鮮で魅力あるサービスの提供と、安定的な事業の遂行が必要であり、そのために優れた民間の企画・経営ノウハウ、資金・経営能力、技術能力等を活用することとしてPFI方式を導入したものです。

関連情報

神奈川県におけるPFIへの取組財産経営課

関連リンク

「なぎさの体験学習館」ホームページ

「新江ノ島水族館」ホームページ

神奈川県

このページの所管所属は 県土整備局 都市部 都市公園課 です。