神奈川県水産技術センター メルマガ469

掲載日:2015年4月3日

神奈川県水産技術センターメールマガジン  469号    2015年4月3日号

----------------------------------------------------------------

□□ 展示説明会を開催します □□
4月13日(月曜日)、4月15日(水曜日)、4月17日(金曜日)
水産技術センターの展示ホールにおいて、漁具模型、標本、展示パネル等の展示を説明しながら、神奈川県の海・漁業、そして当センターの業務についてご紹介します。
詳しくはご案内をご覧ください
http://www.pref.kanagawa.jp/evt/p891602.html

 ----------------------------------------------------------------
□ 研究員コラム

1 人工リーフにて・・・2  (相模湾試験場 相澤 康)

2 潮溜まりで見つけた魚たち (相模湾試験場 中川 研)

----------------------------------------------------------------

1 人工リーフにて・・・2  (相模湾試験場 相澤 康)

 今回も引き続き人工リーフのお話をします。

 人工リーフとは、波の力を弱めて、砂浜海岸を守るために設置する海底構築物です。砂しかなかった海底に、岩礁のような環境ができるため、様々な生物が生息するようになります。

 ご覧いただいているのは皆さんよくご存知、高級魚のヒラメです。岩礁が点在する綺麗な砂底でよく見られますが、うまくカモフラージュしていて、砂底にも岩礁にも溶け込んでいますね。顔を見てみると、大きな目と口に鋭い歯、中々精悍です。平たい体型で海底にじっとしているイメージをお持ちの方もいらっしゃるかも知れませんが、実は獰猛なフィッシュイーター(魚食性の魚)なのです。人工リーフに隠れながら、ここに棲む小魚を食べているのでしょう。

 人工リーフは、海岸を守るために作った人工の構築物ですが、生物達はそれを上手に使って豊かな環境を形成しているのですね。

砂浜のヒラメと顔

写真 砂浜のヒラメと顔

岩礁のヒラメ

写真 岩礁のヒラメ

----------------------------------------------------------------

2 潮溜まりで見つけた魚たち (相模湾試験場 中川 研)

 数年前から、子供と一緒に近くの岩礁域に魚を採りに出かけるようになりました。特に、干潮時にできる潮溜まり(タイドプール)は、子供にとって、私にとっても良い狩場となります。
 今回は、仕事とは離れて、この潮溜まりでどのような魚を採ったのか紹介していきたいと思います。
 子供でも、採ることができるのが、ハゼの仲間でしょう。アゴハゼやクモハゼ、少し大きなドロメなどは、定番です。ギンポ亜目のヘビギンポ、イソギンポ、ニジギンポそして、子供に人気のあるナベカなども採ることができます。季節に群れで入る魚たちもいます。晩秋から初春にかけては、ボラの子が多く、少し遅れてメジナの子が多いのもこの季節です。盛夏から秋にかけては、トウゴロウイワシの子が大量に押し寄せてくることがあります。同じ盛夏から秋には、黒潮の贈り物、スズメダイの仲間やチョウチョウウオの仲間が見られるようになります。また、年によっては、シマハギやフエダイの仲間(クロホシフエダイ、ニセクロホシフエダイ、イッテンフエダイ等)も採れたことがありました。変わったところでは、サギフエやハナオコゼ、クエの幼魚も採れました。
 このように、潮溜まりでも、季節や年によって、採れる魚が変わります。特に秋に採れる南方系の魚の幼魚は、年によって量や種類も変わり、黒潮の流路とも関係があるかもしれません。
 身近な場所を観察し続けることで、大きな変化を感じることができる…かもしれないと思わせてくれるのも、潮溜まりの良いところです。

潮溜まりで採れたクエの幼魚

写真 潮溜まりで採れたクエの幼魚

潮溜まりで採れたサギフエの幼魚

写真 潮溜まりで採れたサギフエの幼魚

----------------------------------------------------------------

■水技Cメールマガジン(隔週金曜日発行)
■メルマガの配信の変更、解除、ご意見やお問い合わせはこちらのメルマガお問い合わせフォームからお願いいたします。

発行:神奈川県水産技術センター 企画資源部
住所:〒238-0237 神奈川県三浦市三崎町城ヶ島養老子
電話:046(882)2312

-----------------------------------------------------------------

メルマガTOPへ

神奈川県

このページの所管所属は 水産技術センター です。