神奈川県水産総合研究所 メルマガ084

掲載日:2014年3月13日

神奈川県水総研メルマガ VOL.084 2005-3-11

-- Fish-mag >゜)))< ------------------------
/KN/ 神奈川県水産総合研究所メールマガジン  VOL.084 2005-3-11
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
□□研究員コラム
・オマケのフィギャーを全部集めるには…(栽培技術部 滝口 直之)
・アンコウの大移動(資源環境部 清水 詢道)
----------------------------------------------------------------
○オマケのフィギャーを全部集めるには…
 お茶や清涼飲料水のペットボトルに、精巧な造形と塗装がされた魚や動物の
フィギャーが販売促進用のオマケとして付いていることがあります。

 このメルマガを読んでいる方なら、海洋深層水を原料にしたスポーツドリン
クのオマケとして、深海魚のフィギャーがあったのを覚えている方も多いと思
います。

 また、食玩といって、お菓子のほうがオマケのような扱いで、フィギャーや
模型が売られている商品もコンビニなどで最近よく見かけます。

 一旦、これらオマケのフィギャーを集めだすと、シリーズ全てを集めたくな
るのは私だけではないと思います。

 例えば、全部で6種類のフィギャーのオマケがある商品を買う場合、6個購入
するだけで6種類全てのフィギャーを揃えることができるラッキーな人もいる
でしょう。

 しかし、たいていの人は、はじめの1個、2個を買うときは、それぞれ違うオ
マケを入手できるのですが、3個、4個と買っていくと同じオマケが出てくる
確率が高くなってきます。(実際、私は3個連続同じオマケが出てきて諦めた
ことがあります。)

 ではいったい、何個商品を購入すれば全シリーズが揃うのでしょうか? 電
卓があれば簡単に求められますので、その方法をお教えしましょう。

 オマケが全部で6種類の場合、分子は6のままで分母を6から1になるまで
1ずつ減らした分数を作り、全ての分数の合計を計算します。
    6/6 + 6/5 + 6/4 + 6/3 + 6/2 + 6/1
  = 1+1.2+1.5+2+3+6
  = 14.7

 この値が6種類全部揃えるのに必要な平均的な数になります。つまり、約15
個買えば6種類全てが揃うことになります。

 オマケが全部で10種類の場合だったら、
   10/10 + 10/9 +…+ 10/2 + 10/1 = 29.3
で約30個となります。

 もちろん、この計算結果はあくまで平均的な値(幾何分布の平均値)ですの
で、もっと少ない数で全部集められる人もいますし、逆に同じオマケばかり出
てくる不幸な人もいます。あくまで平均的な値です。

 また、わざと出る確率を低くしたレアアイテムがあると、この平均値以上の
数を購入しなければなりません。
 神奈川県内の某水族館では、魚、クラゲ、海獣などの水族館オリジナルフィ
ギャー18種類を、ガチャポン(駄菓子屋で、お金を入れてレバーを捻るとカプ
セルが出てくるやつです。)で販売しています。

 現在それを揃えたいとチャレンジしているのですが、同じ計算をすると63個
という結果になりました。う--ん、道のりは険しい!!
                    (栽培技術部 滝口 直之)
-----------------------------------------------------------------
○アンコウの大移動
 アンコウという魚をご存知ですか。冬の鍋物の代表的な食材のひとつですよ
ね。

 姿形はというと、たて方向(背中から腹部への方向)につぶれたように見え
(縦偏している、といいます)、全体が軟らかく、グニャグニャ、ドテッ、と
いう感じです。

 餌を追いかけて食べるのではなく、海底にじっとしていて、餌のついた釣り
ざお(背びれの一部が変形したもの)を使い、近づいた魚を大きな口でパクリ!
つまり、活発に泳ぐというイメ-ジからはほど遠い魚です。

 神奈川県では主に相模湾の刺網漁業で漁獲されています。

 2001年の春に、小田原市漁協で刺網を営む漁師さんのグル-プが、アンコウ
の生態を知る目的で、小田原沖で標識をつけて放流しました。

 はじめのうちは、放流した場所の近くで再び漁獲されたという報告ばかりで
したが、25日後に静岡県の焼津沖で漁獲した、という報告を聞いた時には、あ
の姿形で、どこを通って焼津までたどりついたのか、ちょっと想像がつきませ
んでした。

 箱根の山を歩いていったとか、伊豆半島を貫通する海底洞窟があって、そこ
を通ったとか、冗談の種は尽きませんでしたが、その一月後には、さらに遠く、
愛知県渥美半島沖から報告がありました。

 間違いなくアンコウは大移動をすることがある魚だったのです。

 もっと驚いたことには、高知大学の三宅さんが教えてくださったのですが、
去年(2004年)の12月に高知県高知市の御畳瀬(みませ)漁港で発見されまし
た。

 ついていた標識の種類や色、番号から、2001年に小田原沖で放流されたもの
に間違いありません。

 3年半以上も、このアンコウはどこでなにをしていたのか、海の魚にはまだ
まだ不思議がいっぱいです。

 そのうちに、沖縄で獲れたとか、ハワイで獲れたなどの報告ができるかもし
れませんね。
                       (資源環境部 清水 詢道)
再捕されたタグ付きアンコウとその行程?
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f450011/p582962.html
-----------------------------------------------------------------
[コメント募集]
第5次神奈川県栽培漁業基本計画(案)について
ご意見、ご提案を募集しています!
〇募集期間:平成17年2月17日(木曜)から平成17年3月18日(金曜)まで
http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/suisan/saibai/iken-bosyuu.htm
-----------------------------------------------------------------
[最近のホームページ更新情報(3日10日)]
公開講座「かながわ 海・さかな塾」の概要を掲載いたしました。
研究員データベースを公開しました。
市場を歩く!その三十九、四十(横須賀市東部漁協、小田原魚市場)

-----------------------------------------------------------------
[編集後記]
 先日の魚塾でも、質問をいただいたのですが神奈川でもアンコウは漁獲され
ているのです。また、大変おいしい魚です。普通は鍋で食べることが多いです
が、カレーにしてもおいしいですよ。

アンコウカレーは海づくり大会ホ-ムペ-ジ等でも紹介されています。
http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/suisan/umidukuri/shoku_recipi.htm
-----------------------------------------------------------------
■水総研メールマガジン(毎週金曜日発行)
■配信の変更、解除は、こちらから↓
http://www.agri-kanagawa.jp/suisoken/mailmag/

発行:神奈川県水産総合研究所 企画経営部 担当 小川
住所:〒238-0237 神奈川県三浦市三崎町城ヶ島養老子
電話:046(882)2311
ご意見・お問い合わせ:fish.415@pref.kanagawa.jp

-----------------------------------------------------------------

メルマガTOPへ

神奈川県

このページの所管所属は 水産技術センター です。