神奈川県水産技術センター メルマガ145

掲載日:2014年2月26日

神奈川県水産技術センターメルマガ VOL.145 2006-5-26

-- Fish-mag >゜)))< ------------------------
/KN/ 神奈川県水産技術センターメールマガジン  VOL.145 2005-5-26
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
□□研究員コラム
・調査あれこれ4 (内水面試験場 山本裕康)
・三浦半島丸かじり!金田湾の朝市 (企画経営部 荻野隆太)
----------------------------------------------------------------
○調査あれこれ4
                    (内水面試験場 山本裕康)

 試験場に配属されてから、年度ごとに同行した調査での出来事を書かせていただいております。私の原稿も4回目となり4年目(2000年)の調査での出来事をと考えているのですが、この年の印象深い出来事が思い当たらない?・・・。このような時の為に(?)記帳していた日誌を見直すことにしました。

  日誌を見てみると、この年は年度初め早々に調査に出向いておりました。引地川のダイオキシン調査のためで、検査用のサンプルとして魚類の採捕を行いました。当時は、某事業所の排水管の接続が不備で、ダイオキシンが含まれた排水が雨水用の排水溝より引地川に流入していたと、新聞紙面を賑わしておりました。

 調査方法としては、投網等を使用して排水流入部の上流と下流からコイやウグイ、ボラなどを採捕したことを思い出しました。TV局の取材等もありカメラ前で投網を投げたりもしましたが、放映されたニュースでは人物の確認ができない遠景の映像が放映されていました。

 この事件はダイオキシンが環境に与える影響云々ということでしたが、事件が発覚するより以前から流入されていたわけです。思い起こせば事件より数年前に引地川調査に同行したことがあり、その際に深みにはまって川の水が口に入ったことがありました。

 当時は各種廃水が流入してはいるでしょうが人体に影響があるとは思ってもいませんでしたので、事件時には悪影響が無いかちょっと心配でした。幸いなことに今のところは本件が原因と思われる症状は出てはおりません。
-----------------------------------------------------------------
○三浦半島丸かじり!金田湾の朝市
                    (企画経営部 荻野隆太)

 今日は三浦半島の先端に位置する金田湾の朝市を紹介します。

  当朝市は地元で採れた魚や野菜を生産者が持ち寄り直売する、まさに生産者の直売です。だから、店頭に並ぶ地元の魚や野菜は新鮮で、三浦半島の旬の食材が並びます。

定置網によって水揚げされる「朝どれ」のマアジやスズキ、タチウオ等の地魚や、水の中を覗いて採る「覗突(みづき)」や「潜水漁業」でとるサザエやアワビといった磯の風味豊かな貝類、三浦大根や春キャベツ、スイカ・メロンといった季節折々の三浦名産の野菜類等々・・。

  都会暮らしでは季節感も薄れがち。三浦半島の旬の食材で、改めて季節(旬)を味わってみてはいかがでしょうか?

 (ご興味のある方は以下をご覧下さい。) 


朝市ポスター及び金田湾の朝市、旬の食材カレンダー
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f450011/p582861.html

 地産地消イベント 6月4日(日曜)6時- 金田湾のマアジイベント開催!
 金田湾の朝市では、三浦ワカメや三浦大根、スズキ、マアジ、アカモクといった三浦半島の旬の食材を題材とした地産地消イベントを時折開催しています。平成18年6月4日(日曜)6時からは、定置網で獲れるマアジの地産地消イベントを開催するそうです。
  詳しくは以下をご覧ください。
http://sea.ap.teacup.com/applet/kaneda/msgcate5/archive


-----------------------------------------------------------------
[編集後記]

  5月も残りわずかとなりました。
 この季節は暑くなったり、寒くなったりと気候がよく変わりますので、寝冷えなどしないよう気をつけていただきたいものです。

-----------------------------------------------------------------
■水総研メールマガジン(毎週金曜日発行)
■配信の変更、解除は、こちらから↓
http://www.agri-kanagawa.jp/suisoken/mailmag/

発行:神奈川県水産技術センター 広報部会
住所:〒238-0237 神奈川県三浦市三崎町城ヶ島養老子
電話:046(882)2311
ご意見・お問い合わせ:fish.415@pref.kanagawa.jp

-----------------------------------------------------------------

メルマガTOPへ

神奈川県

このページの所管所属は 水産技術センター です。