神奈川県水産技術センター メルマガ292

掲載日:2014年1月23日

神奈川県水産技術センターメルマガ VOL.292 2009-04-24

-- Fish-mag >゜)))< ------------------------
/KN/ 神奈川県水産技術センターメールマガジン  VOL.292 2009-04-24
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
□研究員コラム

○ミヤコタナゴ大集合! (内水面試験場 勝呂 尚之)

○紛らわしい「ケンサキイカ」 (栽培技術部 沼田 武)

----------------------------------------------------------------

○ミヤコタナゴ大集合!

 神奈川・栃木・千葉・埼玉、各地のミヤコタナゴ(写真1)が、栃木県のなかがわ水遊園に集合しました。ミヤコタナゴは、ため池や水田周辺の水路などに生息する淡水魚で、関東地方に広く分布していました。しかし、現在は絶滅に瀕しており、国指定の天然記念物として当場をはじめ、各地で保護されています。

 今回、なかがわ水遊園で企画された特別展は「ミヤコタナゴのすべて」と題し、本種の形態、生態、減少の原因などを解説、中でも最大のウリは各地のミヤコタナゴを水槽で展示したことです(写真2)。同じミヤコタナゴでも産地により微妙な違いがあります。特に「婚姻色」と言われる、繁殖シーズンの美しい色の違いは、一目了然、各県の担当者は「うちのミヤコタナゴが一番きれい!」と異口同音に自慢します。ちなみに神奈川のオスは、体高があり、全体にうすい青紫色でオレンジの部分が少ないなどの傾向があります。

 また、特別展に先立ち、シンポジウムも開催され、タナゴの保護活動を行っている地元小学校や当場を含めた他県の保護機関が参加して、楽しい発表で盛り上がりました。

 実はこの特別展示の開催の裏には、関係者の多大なる苦労があります。天然記念物に指定されているので、環境省、文化省、各県の文化財課など、関係する役所が多く、手続きがびっくりするほどたいへん。そのハードルを熱い想いと地道な努力でクリアーされた水遊園と関係者の皆さんには、ほんとうに頭が下がります。ひょっとすると、今後、同じ内容の展示は二度と見られないかも?

 開催期間は5月6日まで。ゴールデンウイークは、是非、ETC割引を使って栃木県太田原市へ、詳しくは水遊園HPへ 

----------------------------------------------------------------

○紛らわしい「ケンサキイカ」

 相模の海には多種多様な魚介類が生息し、これら海の恵みによって多彩な漁業が営まれているとともに、多くの人たちが四季を通じて遊漁を楽しんでいる。

 本州中部以南の沿岸域に生息するケンサキイカは、俗名の多い紛らわしいイカである。

 ケンサキイカは、表皮が透明に近い白い色合いをしているが、釣り上げたり触れたりするとストレスによって赤褐色を呈することから、漁獲量の多い西日本では県により地域によってシロイカと呼んだりアカイカであったり。また、主漁場である五島列島などでは地名を冠している。

 一方、関東周辺では、相模湾の定置網で春先に漁獲される稚イカをヒイカとかシイカ、少し大きいものをメトイカとかメヒカリと称し売られているが、伊豆諸島や外房ではアカイカ、東京の築地市場ではシロイカである。

 相模湾や東京湾口部ではこのイカを対象にした遊漁が盛んになっているが、釣り人の間では近縁種のヤリイカよりも体型が丸いとしてマルイカが通り名である。さらに、アカイカという別種もあって、紛らわしいことこの上もない。

 今年も、年明けから三浦半島西岸の秋谷沖で深場のマルイカ釣りが始まった。

 以前にはマイナーな釣り物であったが、今では食味の良さと冬から夏まで楽しめる釣り易いターゲットとして人気が高まり、遊漁船の看板メニューに定着している。

----------------------------------------------------------------

■水技Cメールマガジン(毎週金曜日発行)
■メルマガの配信の変更、解除、ご意見やお問い合わせはこちらのメルマガお問い合わせフォームからお願いいたします。

発行:神奈川県水産技術センター 企画経営部
住所:〒238-0237 神奈川県三浦市三崎町城ヶ島養老子
電話:046(882)2311

-----------------------------------------------------------------

メルマガTOPへ

神奈川県

このページの所管所属は 水産技術センター です。