写真で見る!「黒岩日記」 2021年12月8日

掲載日:2021年12月8日

令和3年12月8日(水曜)「いのちの授業」大賞表彰式

知事挨拶

 本庁舎大会議場にて第9回「いのちの授業」大賞表彰式が行われました。「いのちの授業」とは、学校の授業や行事、家庭や地域での活動など、さまざまな場面で「いのちの大切さ」や「他人への思いやり」などを伝え、ともに学びあう取組です。

知事と大賞受賞者

 写真:黒岩知事と大賞受賞者

 これまでの「ともに生きる社会かながわ憲章」の実現に加え、コロナ禍にある今年度は、「いじめ・偏見・差別等の防止」と、「新しい生活様式の確立」を重点に掲げ、周知や募集を行いました。「ともに生きる社会かながわ憲章」の理念について学び、考え、応募された作文を含め、児童・生徒の皆さんが「いのちの授業」を受けて、それぞれの思いを綴った作文が、10,530作品寄せられました。

 集合写真

 ホームページにも掲載されている「『いのちの授業』ハンドブック概要版」を活用していただきながら、「いのちの授業」が学校のみならず、家庭や地域においてもさらに広く行われていくとともに、「ともに生きる社会かながわ憲章」の理念がさらに広がり、ともに生きる社会の真の実現を期待します。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa