写真で見る!「黒岩日記」 2021年11月9日

掲載日:2021年11月9日

令和3年11月9日(火曜)あいおいニッセイ同和損害保険(株)所属東京2020パラリンピック競技大会出場選手による知事訪問

対談

 あいおいニッセイ同和損害保険株式会社所属の東京2020パラリンピック競技大会日本代表の加藤 耕也(かとう こうや)選手、白砂 匠庸(しらまさ たくや)選手が訪問されました。
 選手のお二人からパラアスリートとしての貴重な経験をお話いただくとともに、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社の社員の方も交えて、パラアスリート支援の取組について意見交換を行いました。

記念撮影

 東京2020大会は多くの人がパラスポーツに興味をもつきっかけになったと思いますので、神奈川県では、これを契機にパラスポーツをより一層普及させることによって、スポーツの振興や共生社会の実現につなげていきたいと思っています。(左から卓球代表の加藤選手、私、陸上(やり投げ)代表の白砂選手)

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa