写真で見る!「黒岩日記」 2021年11月5日

掲載日:2021年11月5日

令和3年11 月5日(金曜)「黒岩祐治が行く!神奈川の現場」(知事現場訪問)UR洋光台団地

広場

 UR洋光台団地では、UR都市機構により、屋外広場、集会所等のリニューアルや、
「まちまど( 地域の交流拠点 )」 を中心とした地域の情報発信、イベントの開催など、団地再
生に向けた取組みが進められています。 はじめに、洋光台中央団地屋外広場を見学しまし
た。明るく開放的で、自然と人が集まるような空間となっています。

まちまど

 続いて広場のデッキを上った2階にある、「まちまど」を見学。「まちまど」は、まち・
人・活動をつなぐ洋光台の窓口として、地域の方々が集まる拠点となっています。ここに
来たら誰かがいる、そんな温かい場所だと感じました。
ここには、「CCラボ」というワークショップや講座などを開催できるスペースも併設さ
れています。

芝生

 次に、北団地に移動し、新しく芝生が植えられた屋外広場を見学しました。ここでは、
「まちまど」や団地内のカフェで借りられるレジャーシートを広げてみました。団地
内でピクニックができるような、とても気持ちのいい空間でした。

集合写真

 最後に集会所にて地域住民の方々と意見交換を行いました。洋光台をよりよくしたい
という地域住民の方々の熱い想いが伝わってきました。地域住民の方々が一体となっ
て活気づいている洋光台。そんな洋光台を、県内の他の地域にも、団地再生の事例と
して広めていき、神奈川県をより住みよいまちにしていきます。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa