写真で見る!「黒岩日記」 2021年10月13日

掲載日:2021年10月13日

令和3年10月13日(水曜)BioJapan/再生医療JAPAN/healthTECH JAPAN 2021

知事あいさつ

 本日10月13日から3日間、パシフィコ横浜で開催される展示会「BioJapan/再生医療JAPAN/health TECH JAPAN 2021」の開会式に出席しました。

 「BioJapan」は、アジア最大規模のバイオテクノロジー分野の展示会です。私からは、昨今のコロナ禍において一番大切なことは、自分の健康について、個人が主体となって自ら判断し自ら動くことであり、Withコロナ、ポストコロナ時代においては、自ら行動変容して、未病を改善していくことが一層重要になっていると、ご挨拶申し上げました。

 開会式の後、展示ブースを視察しました。
 2015年から本県が開催してきた「ME-BYO Japan」は、昨年から、「healthTECH JAPAN」と発展的に融合し、「healthTECH JAPAN × ME-BYO Japan2021」として参加しています。

イベント名垂れ幕

 県のブースでは、県が認定した「ME-BYO BRAND」商品の紹介や、県が支援した、スマートアンプ法による、小型の感染症の一括自動検査機器の試作品も展示しています。

視察の様子

 県が2014年に立ち上げた未病産業研究会には、今や900社を超える企業が参加しています。参加企業からは、続々と、未病の見える化や行動改善を促進するような、最新技術と新たな商品・サービスが生まれています。

 こういった優れた未病関連商品・サービスが、県民の皆さん一人ひとりの未病改善の取組みを支える基礎となり、健康長寿社会の実現の推進力となっていくことを期待しています。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa