写真で見る!「黒岩日記」 2021年7月19日

掲載日:2021年7月19日

令和3年7月19日(月曜)野口聡一宇宙飛行士の知事表敬訪問

野口聡一宇宙飛行士と知事1

 2020年11月から約半年間、国際宇宙ステーション長期滞在ミッションを終え帰国した、野口 聡一(のぐち そういち)宇宙飛行士から表敬訪問を受けました。

野口聡一宇宙飛行士と知事2

 本日は、宇宙へ出発する前に野口さんにお渡しした、宇宙飛行記念品を返還いただきました。

  

  宇宙飛行記念品

 国際宇宙ステーションに長期滞在する宇宙飛行士は、飛行士本人に関係する 機関から預かった記念品を、一緒に宇宙飛行させることができます。

 宇宙から帰還後、宇宙飛行記念品を地上に持ち帰ることができた場合には、当該物品が返還されます。

 2018年5月、野口さんが知事を表敬訪問された際に、県に宇宙飛行記念品の選定を依頼し、県は「ともに生きる社会かながわ憲章」がデザインされた旗を選定しました。

野口聡一宇宙飛行士と懇談する知事

 野口さんからは、今回のミッションのご報告などをいただき、私からは、今回のミッション成功のお祝いの言葉と、宇宙飛行記念品返還のお礼をお伝えしました。 野口さんの活動を通じて、子どもたちをはじめとする県民の皆様の、科学に対する興味や関心につながるきっかけとなることを期待しています。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa