写真で見る!「黒岩日記」 2020年12月25日

掲載日:2020年12月25日

令和2年12月24日(木曜)IT人材教育モデル「かながわP-TECH」に関する協定締結式

集合写真1

 本日、「神奈川県、神奈川県教育委員会及び日本アイ・ビー・エム株式会社との連携と協力に関する協定」を締結しました。この協定により、生徒・学生が家庭の経済環境に左右されることなく、ITに関する知識・技術を身に付け、生涯にわたって社会で活躍するIT人材の育成をめざす取組「かながわIT人材教育モデルP-TECH」を推進します。

集合写真2

 日本アイ・ビー・エム株式会社の山口代表取締役社長からは「神奈川県の皆様とこのプログラムを展開できることを本当に嬉しく思います。これから5年間、学生さんと一緒に汗を流しながら、若い方の成長のために頑張っていければと考えています。神奈川県から1人でも多くのIT人材が、日本そして世界に羽ばたいていくことを心から願っています。」とのメッセージをいただきました。
 「かながわP-TECH」は、公立校同士の5年間教育モデルとしては全国初の取組で、令和3年4月から県立神奈川工業高等学校、令和6年4月から県立産業技術短期大学校においてプログラムをスタートします。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa