写真で見る!「黒岩日記」 2020年12月22日

掲載日:2020年12月22日

令和2年12月22日(火曜) 令和3年度当初予算案の知事査定がスタート!

 査定開始

 いよいよ令和3年度の当初予算案知事査定が始まりました。令和3年度当初予算編成は、1,100億円の財源不足という危機的状況からスタートしましたが、新型コロナウイルス感染症対策として、医療提供サービスの維持や県内経済の着実な回復に向けた施策を的確に、かつ、スピード感を持って実施していかなければなりません。

説明を聞く知事

 他方、水防災戦略や新まなびや計画など、県民生活に直結する事業については、こうした中にあっても、着実に推進していく必要があります。

査定する幹部職員

 今後の新型コロナウイルス感染症の状況などによって、更なる税収減や追加の財政需要が見込まれますが、これを乗り越え、予算編成を行っていきたいと思います。

 これまで、職員の皆さんが積み上げてきたものを、今日からの知事査定でさらに精査していくことになります。

 新型コロナウイルス感染症対策として必要な措置は十分に行えるよう、全庁一丸となって取り組んでいきたいと考えております。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa