写真で見る!「黒岩日記」 2021年2月19日

掲載日:2021年2月19日

令和3年2月18 日(木曜)優良民間社会福祉事業施設・団体に対する御下賜金伝達式

御下賜金を伝達する知事

 御下賜金(ごかしきん)伝達式を行いました。
 御下賜金とは、天皇誕生日に際し、社会福祉事業奨励のため、優良な民間の社会福祉事業施設・団体に対し、天皇陛下が金一封を下賜するものです。今年度は全国で67 施設・団体が対象となり、本県からは、社会福祉法人かしの木会が対象となりました。

社会福祉法人かしの木会の方々と知事

 私から御下賜金をお渡しし、社会福祉法人かしの木会の皆様と記念撮影を行いました。
(左から、早坂理事、飯田理事長、私、三浦理事、岩野理事)

飯田理事長と知事

 かしの木会は、昭和59 年に障害者支援施設を開設して以来、生活介護や就労継続支援の事業所等を開設し、障がい福祉の充実に貢献してきました。
 また、常に利用者の立場に立って、個々の能力と障がい特性に応じた適切な支援を行い、障がい者福祉の専門的な機能や設備を備えた地域の社会的資源の一つとして地域社会との交流に積極的に取り組んでいます。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa