平成30年7月豪雨に伴い納税緩和措置を実施しています

掲載日:2018年8月6日

神奈川県では、平成30年7月豪雨によって甚大な被害が発生していることを踏まえ、県税に関する納税緩和措置を実施しています。
具体的な内容は次のとおりです。

申告等の期限、納期限の延長

次表の地域に住所または主たる事務所等を有する方について、平成30年7月5日以降に到来する県税に関する申告等の期限と納期限を延長しました(特段の手続は必要ありません。)。

なお、個人県民税、自動車取得税、新規登録の際に課する自動車税および狩猟税に関する期限は延長されません。

延長後の期限については、改めてお知らせします。

県名 指定地域
岡山県

岡山市北区、岡山市東区、倉敷市真備町、笠岡市、井原市、総社市、高梁市、小田郡矢掛町

広島県

広島市安芸区、呉市、竹原市、三原市、尾道市、東広島市、江田島市、安芸郡府中町、安芸郡海田町、安芸郡熊野町、安芸郡坂町

山口県

岩国市周東町

愛媛県

宇和島市、大洲市、西予市

また、これらの地域に住所または主たる事務所等を有さない方についても、被害の状況に応じて、期限を延長できる場合があります(所管の県税事務所への申請が必要です。)。

その他

平成30年7月豪雨により被災された方については、被害の状況に応じて、

  • 個人事業税、不動産取得税または自動車税の減免
  • 県税の徴収猶予

が適用される場合がありますので、所管の県税事務所にご相談ください。

問い合わせ先

所管の県税事務所まで
県税事務所等一覧のページへ

 

このページの先頭へ戻る

県税便利帳トップページへ戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。