県のたより1月号

掲載日:2016年12月28日

KNG Info かながわ県のたより

平成29年1月号
No.741 1月1日発行

県文化課より

2020年に向けてマグカルも加速します!

ロゴ:マグカル世界から人々が集まるラグビーワールドカップ2019TM、そして東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会は、文化芸術で神奈川を盛り上げるには絶好の機会です。これまでも県は、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す「マグネット・カルチャー」略して「マグカル」に取り組んできましたが、今後はその勢いをさらに加速させていきます。

マグカル大使「情熱のピアニスト」熊本マリさんからのメッセージ

神奈川県では、音楽、演劇、ダンスや伝統芸能など、魅力あるイベントを各地で行っています。マグカルは、子どもから大人まで楽しめる活動ばかり!私もすてきなスポットや文化芸術活動をお届けしていくので、ぜひみんなで参加して、マグカルを盛り上げていきましょう!

今後展開するマグカル事業

21世紀の『上を向いて歩こう』『歌い、継ぐ』 永六輔さん追悼コンサート

永六輔さん追悼コンサートポスター永六輔さんに逢(あ)いましょう。永さんが中村八大さんや、いずみたくさんと遺(のこ)してくれた数々の名曲を、現代のアーティストたちが集い、歌い、継いでいきます。

【日程】1月20日・1月22日
KAAT神奈川芸術劇場

【料金】6,000円
(24歳以下の学生3,000円)販売中

【申込み】電話かこちらでチケットかながわ
[電話] (0570)015415へ

地劇ミュージカル

写真:地劇ミュージカル地元の伝説や民話などを題材に盛り込んだ、地域色豊かなミュージカルのコンテストです。一次審査を通過した4団体が、公開コンペで魅力を競い合います。
各地の歴史・伝統・文化に根差した地域発の演劇を意味する「地劇」は、マーケティングコンサルタント・西川りゅうじん氏による造語です。

【日程】1月29日 県立青少年センター

【料金】無料 申込受付中

【申込み】電話でtvkチケットカウンター
[電話] 045(663)9999へ

神奈川かもめ短編演劇祭

写真:神奈川かもめ短編演劇祭全国各地から選ばれた10団体と、海外からの2団体が横浜に集結し、20分以内で演劇を上演する、地方色、国際色豊かな短編演劇コンテストです。

【日程】3月2日〜3月5日
KAAT神奈川芸術劇場

【料金】3,000円
(24歳以下1,500円)1月中旬発売

【申込み】電話かこちらでチケットかながわ
[電話] (0570)015415へ

県内の文化施設ではさまざまな文化芸術イベントを開催しています。日ごろ文化芸術になじみがない方も、この機会にぜひお越しください。

KAAT

○国際舞台芸術ミーティング
in横浜2017(TPAM)

○K.テンペスト2017

神奈川県民ホール

○神奈川フィルハーモニー管弦楽団演奏会

○東京バレエ団<ウインター・ガラ>

○オペラ「魔笛」全二幕

県立音楽堂

○ファウスト(バイオリン)&ケラス(チェロ)& メルニコフ(ピアノ)

○神奈川フィルハーモニー管弦楽団演奏会

神奈川近代文学館

○特別展「生誕150年正岡子規展~病牀六尺の宇宙」

県立青少年センター

○かながわ伝統芸能祭地芝居2017

詳しくは

詳しくは文化芸術情報のポータルサイト「マグカル・ドット・ネット」県内の文化芸術情報をリアルタイムで発信しています。マグカルで検索

これまでの主な取り組み

写真:全国高等学校ストリートダンスバトル

全国高等学校
ストリートダンスバトル

全国から勝ち上がった高校生ストリートダンサーたちが日本大通りで熱いバトルを展開したダンスコンテスト

写真:カナガワリ・古典プロジェクト

カナガワ
リ・古典プロジェクト

神奈川にゆかりのある伝統文化を新しい発想で活用し、現代を生きる文化芸術として「再(Re・リ)」発信

写真:アーティスト・イン・レジデンス

アーティスト・
イン・レジデンス

アーティストが一定期間地域に滞在しながら、創作活動や、アートを通じた地域住民との交流を行うプロジェクト

【問合せ】県文化課    [電話] 045(210)3806   [ファックス] 045(210)8840

神奈川県

このページの所管所属は 知事室 です。