県のたより10月号

掲載日:2018年9月30日

KNG Info かながわ県のたより

平成30年10月号
No.762 10月1日発行

県健康増進課、ヘルスケア・ニューフロンティア推進本部室より

10月は「未病月間」です

フレイル対策について

年を取って心身の活力(筋力、認知機能、社会とのつながりなど)が低下した状態を「フレイル」といい、要介護状態になるまでには、多くの人が健康な状態からフレイルの段階を経ると考えられています。ちょっとした心身の衰えにいち早く気付き、未病改善に取り組むことで、フレイルの進行を抑制したり、健康な状態に戻したりすることができます。

フレイルとは、健康と要介護のちょうど真ん中の状態

出典:東京大学高齢社会総合研究機構
「フレイルを予防して健康寿命をのばしましょう」

オーラルフレイルをご存じですか?

こんなお口の変化があったら、オーラルフレイルかも

オーラルフレイルとは、口の虚弱という意味です。放置すると、全身の筋肉や心身の活力の衰えが進み、要介護状態となるリスクが高まります。お口の変化を感じたら、かかりつけの歯医者さんに相談しましょう。

QRコード:オーラルフレイル

県のホームページでフレイルとオーラルフレイルについて詳細を紹介していますので、ぜひご覧ください。
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/cz6/cnt/f480290/frail.html

生活習慣病対策について

糖尿病

高血圧症

脂質
異常症

肥満症

不適切な食生活や運動不足などの不健康な生活習慣は、やがて糖尿病、高血圧症、脂質異常症、肥満症などの生活習慣病の発症を招きます。こうした疾患が重症化すると、虚血性心疾患や脳卒中などの発症に至る経過をたどります。生活習慣病対策として、食や運動などの未病改善の取り組みが大切です。

生活習慣病予防のために、「特定健診」「特定保健指導」を受けましょう。

特定健診
日本人の死亡原因の約6割を占める「生活習慣病」を予防するために、40歳から74歳までの方を対象に行うメタボリックシンドロームに着目した健診で、各医療保険者が実施しています。

特定保健指導
健診結果に応じて、専門スタッフ(保健師、管理栄養士など)が生活習慣を見直すサポートをします。

ブルーライト歴博

ブルーライト歴博
※当日は青色にライトアップされます

「世界糖尿病デー」(11月14日)のシンボルであるブルーサークルにちなんで、県立歴史博物館を青くライトアップします。当日は、ライトアップのほか、県警察音楽隊によるコンサートや、健康についての講演もあり、盛りだくさんのイベントとなっています。

日時:11月14日(水曜)

14時 エントランスにてイベント整理券配布開始(先着70名)

15時30分 イベント開始

16時30分 点灯(ライトアップは21時まで)

場所:県立歴史博物館

(みなとみらい線・馬車道駅から徒歩1分)

QRコード:糖尿病対策について

糖尿病対策について詳しくは県のホームページをご覧ください。
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/cz6/cnt/f533784/index.html

県は「未病の改善」「未病産業の創出」に取り組んでいます。

ミビョーナ・ミビョーネ

ME-BYO(未病)とは?

人の心身の状態は、ここまでは健康、ここからは病気と明確に区分できるわけではなく、健康と病気の間で連続的に変化しており、この変化の過程を「未病」といいます。日頃から皆さん一人ひとりが、食、運動、社会参加の3つをキーワードに、未病改善に取り組み、心身をより健康な状態に近づけていくことが重要です。

未病改善ヒーロー「ミビョーマン」

未病改善活動3つの取り組み

※ロコモティブシンドローム:運動器の障害による移動機能の低下した状態

【問合せ】県健康増進課   [電話] 045(210)4746   [ファックス] 045(210)8857

県は、すべての世代が元気で自立したライフスタイルを実践し、100歳になっても健康で生きがいと笑顔あふれる「スマイル100歳社会」の実現を目指しています。市町村、企業、アカデミア等と連携し、ヘルスケアの分野で先進的な取り組みを進めることで、超高齢社会の課題を解決するとともに、新たな市場・産業の創出を図っていきます。

ME-BYOサミット神奈川2018

展示会「ME-BYO Japan2018」

最先端の未病産業商品・サービスを一堂に集め、国内外に向けて未病産業の最新動向等を発信する展示会を開催します。

ME-BYOシンポジウム2018

スマイル100歳社会の実現に向け、民産学公の連携をベースに、各主体が自立的に行動する仕組みづくりや、ME-BYOコンセプトに基づく新しい未病関連商品・サービスが作り出す新しい社会システムについて議論し発信します。

県民フォーラム

10月、11月、12月開催

講演やトークショーを中心とした未病改善体験イベントを開催します。

健康都市やまとフェア2018×未病を改善する県民フォーラム

食べて、動いて 未病改善!!
at 花菜ガーデン他、県内4カ所(横浜市(2)、厚木市、大井町)

ME-BYOキャラバン

県内各所のイベントで、未病について学び・体験できるブースを出展します。

イベントについて詳しくは
ME-BYOサミット神奈川で検索

【問合せ】
   ヘルスケア・ニューフロンティア推進本部室
   [電話] 045(210)2715
   [ファックス] 045(210)8865

未病産業研究会

未病関連商品・サービス創出のためのマッチングの場の提供等、さまざまなサポートを行う「未病産業研究会」。600社以上の企業が参加し、未病をコンセプトにイノベーションの創出に取り組んでいます。

未病産業研究会で検索

ME-BYO BRAND

ME-BYO BRAND

ヘルスケアの未来を切り開くフロントランナー「ME-BYO BRAND」の商品・サービスを使って、皆さんも一緒に「未病の改善」に取り組んでみませんか?

株式会社ベネクス休養時専用ウェア「リカバリーウェア」

今年度新たにME-BYO BRANDに認定された商品

株式会社ベネクス 休養時専用ウェア「リカバリーウェア」同社独自の特殊素材「PHT」が用いられた、疲労回復を目的とするウェア。

ME-BYO BRANDで検索

ウォーキングで未病を改善!!

かながわトクトクウォーク

QRコード:かながわトクトクウォーク
参加方法はこちら

ホテル宿泊券やギフト券など合計1万名様に豪華なプレゼント!

かながわトクトクウォーク

※参加にはスマートフォンと専用のアプリが必要です

神奈川県

このページの所管所属は 知事室 です。