県のたより7月号

掲載日:2017年6月30日

KNG Info かながわ県のたより

平成29年7月号
No.747 7月1日発行

県共生社会推進課より

7月24日~30日は、ともに生きる社会かながわ推進週間です。

津久井やまゆり園事件から、一年。

昨年7月26日、県立の障害者支援施設である津久井やまゆり園で、大変痛ましい事件が発生しました。県は、このような事件が二度と繰り返されないよう、県議会とともに「ともに生きる社会かながわ憲章」を策定しました。
まもなく、事件から1年がたとうとしています。県は、事件を風化させることなく、ともに生きる社会を実現していくことを目指して、事件が発生した日を含む1週間を「ともに生きる社会かながわ推進週間」と定めました。推進週間には、ポスターや動画などによる広報を行い、全県で憲章の理念を広めていきます。

ともに生きる社会かながわ憲章

一 私たちは、あたたかい心をもって、すべての人のいのちを大切にします

一 私たちは、誰もがその人らしく暮らすことのできる地域社会を実現します

一 私たちは、障がい者の社会への参加を妨げるあらゆる壁、いかなる偏見や差別も排除します

一 私たちは、この憲章の実現に向けて、県民総ぐるみで取り組みます

ともに生きる社会かながわの実現に向けて、できることからはじめてみませんか。

イベント会場などで、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)パネルでの撮影と、ご自身のSNSへの写真掲載をお願いしています。パネルで撮影した写真を皆さんのSNSにアップしていただくことで、より多くの方々に憲章の理念を広めていくことができます。イベント会場でSNSパネル隊を見かけたら、ぜひ写真撮影をお願いします!

「ともに生きる社会かながわ」SNS

Twitter

Twitter

Facebook

Facebook

横浜F・マリノス中澤佑二です。ともに生きる社会かながわの実現に向けて、私も協力します!

ともに生きる社会の実現に向けたイベント「みんなあつまれ2017」を10月に開催します。
情報館3ページにも関連情報を掲載しています。

【問合せ】県共生社会推進課   [電話] 045(210)4961   [ファックス]  045(201)2051

神奈川県

このページの所管所属は 知事室 です。