県のたより12月号

掲載日:2018年11月30日

KNG Info かながわ県のたより

平成30年12月号
No.764 12月1日発行

県環境計画課・県資源循環推進課より

地球を守るため、いま私たちにできること。

暖房や給湯の利用で、CO2(二酸化炭素)の排出が多くなる冬。宴会での食べ残しなど、「食品ロス」が増える冬。「持続可能な開発目標」(SDGs:エス・ディー・ジーズ)の考え方が世界で広がりつつある今、私たちが今日から始められることって、なんだろう。この冬は、身近に取り組めるちょっとしたエコに、目を向けてみませんか。

7.エネルギーをみんなにそしてクリーンに、12.つくる責任つかう責任、13.気候変動に具体的な対策を

「省エネDIY」コーナーが出現!

県内のホームセンター等に、住宅の省エネルギー化に役立つグッズを集めた特設コーナーを設置します。今年の冬は、自分でできる省エネリフォーム「省エネDIY」で、寒さ対策と光熱費の削減に挑戦してみませんか。

期間:11月から12月(店舗によって異なります)

協力店舗(県内の一部店舗):
イオン、住DEPOT、カインズ・カインズホーム、ケーヨーデイツー、コーナン、ビーバートザン、島忠・HOME’S、DCMホーマック、東急ハンズ、スーパービバホーム・ビバホーム、ハンディホームセンター
※詳しくはこちらをご覧ください

COOL CHOICE 未来のために、今選ぼう。

かなチャンTV
「大学生が省エネDIYをやってみた!」

大学生が省エネDIYをやってみた! QRコード:大学生が省エネDIYをやってみた!

おうちの家電は、何年製!?

九都県市省エネ家電
買い替えキャンペーン

期間内に対象製品へ買い替えた方に、抽選で賞品をプレゼント!さらに、「探そう!ビンテージエアコン賞・冷蔵庫賞」として、応募者の中で製造年の一番古いエアコン・電気冷蔵庫を買い替えた方にも、うれしい賞品が当たります。

※九都県市:埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・横浜市・川崎市・千葉市・さいたま市・相模原市

QRコード

対象期間:12月31日(月曜)まで

応募期限:1月7日(月曜)

対象製品:エアコン、電気冷蔵庫

(統一省エネラベル4つ星、5つ星の製品)

※キャンペーンについて詳しくはこちらをご覧ください

統一省エネラベル

家電を買う時は、統一省エネラベルをチェック!

年間消費電力量、目安電気料金などが分かりやすく表示されています。星の数が多い製品ほど省エネ性能に優れ、年間消費電力量も少なくなります。

3.すべての人に健康と福祉を、12.つくる責任つかう責任、13.気候変動に具体的な対策を

なくそう、食品ロス。

県は、循環型社会の実現を目指し、「食品ロス」の削減を進めています。年末年始は、忘年会や新年会などで食べ残しが多くなる季節。健康と環境のために無理なくおいしく食べ切れる量を注文するなど、小さな心がけが食品のムダを大きく減らします。

宴会でも、食べ切りを。県内一斉キャンペーンを実施。

お残しは許しまへんで
食堂のおばちゃん

12月は、県内市町村と連携し、「食品ロス」削減の取り組みを強化しています。12月9日からの1週間を中心に、県内主要駅で啓発ポスターも掲出。「お残しは許しまへんで」を合言葉に、みんなで「食べ切り」やってみませんか。

かなチャンTV
「食材を使い切って勝ち残れ!クリエイティブクッキングバトル」

クリエイティブクッキングバトル 県庁チームが参戦
QRコード:クリエイティブクッキングバトル

私たち一人ひとりの行動が、未来につながる。SDGs未来都市神奈川県
1.貧困をなくそう2.飢餓 をゼロに3.すべての人に健康と福祉を4.質の高い教育をみんなに5.ジェンダー平等実現しよう6.安全な水とトイレを世界中に7.エネルギーをみんなにそしてクリーンに8.働きがいも経済成長も9.産業と技術革新の基盤をつくろう10.人の国の不平をなくそう11.住み続けられるまちづくりを12.つくる責任つかう責任13.気候変動に具体的な対策を14.海の豊かさを守ろう15.陸の豊かさも守ろう16.平和と公正をすべての人に17.パートナーシップで目標を達成しよう

【問合せ】
   省エネ関連については県環境計画課   [電話] 045(210)4053    [ファックス]  045(210)8952
   食品ロスについては県資源循環推進課   [電話] 045(210)4159   [ファックス] 045(210)8847

神奈川県

このページの所管所属は 知事室 です。