県のたより5月号

掲載日:2017年4月28日

かながわ情報館

●県庁への郵便物は「〒231-8588 県○○課」で届きます(所在地省略可)

※記載のほかに、入場料・保険料・テキスト代等が必要な場合もあります
※事前申込みで定員を超えた場合は抽選します(連絡がなければ参加可)
※記事は5月1日時点の内容であり、変更になる場合があります

催し


 
1 かながわ家づくりフェア
【日程】5月27日(土曜)10時30分~17時30分 新都市ホール(そごう横浜店)、新都市プラザ(同店地下2階正面入り口前)
【内容】家づくりのプロによるブース出展、木工体験、シールラリー等
※当日参加可、5月19日までに事前申込みされた方には来場特典あり、詳しくはhttp://www.kanaloco-housing.jp/event.htmlか問合せ
【問合せ】株式会社神奈川新聞社クロスメディア営業部[電話]045(227)0812か県森林再生課[電話]045(210)4332
 
2 研究成果発表会
●県温泉地学研究所
【日程】
6月23日(金曜)13時~16時 小田原市民会館
【内容】県と周辺地域における2016年の地震活動状況、同研究所における調査研究成果の発表
【定員】当日受付150人
【問合せ】同研究所[電話]0465(23)3588
 
3 オープンシアター
神奈川県民ホール[電話]045(662)5901、KAAT神奈川芸術劇場[電話]045(633)6500、県立音楽堂[電話]045(263)2567の3施設で、家族で楽しめるさまざまな催しを開催します。
【日程】5月27日・28日
【内容】バレエ公演、コンサート、ワークショップ、展覧会、バックステージツアー等
※申込みが必要なものあり、詳しくはhttp://www.kanagawa-arts.or.jp/open2017/か各施設へ問合せ
 
4 大豆栽培と味噌(みそ)づくり
【日程】6月~平成30年2月(全8回)
【場所】相模原市緑区内の農家
【内容】津久井在来大豆の栽培から味噌づくりまでを体験
【定員】130人
【費用】8000円
【申込み】はがきに[郵便番号][住所][氏名][電話番号]と催し名、交通手段(自家用車か公共交通機関の別)を明記し、5月19日までに県農業技術センター北相地区事務所〒252-0176相模原市緑区寸沢嵐620-2[電話]042(685)0203へ
 
5 水防演習
【日程】5月28日(日曜)9時~12時 酒匂川スポーツ広場(小田原市)
【内容】消防団等による水防工法の実演、住民による防災行動訓練、消防・警察・自衛隊による救助救出訓練、パネル展示、炊き出し等
※申込不要
【問合せ】県河川課[電話]045(210)6491
 
6 県警察音楽隊定期演奏会
【日程】6月25日(日曜)13時30分~15時30分 横浜みなとみらいホール
【定員】1800人
※未就学児入場不可
【申込み】往復はがき(1枚に2人まで、重複不可)に全員の[郵便番号][住所][氏名][年齢]と催し名、車いす利用の有無を明記し、5月19日までに県警察音楽隊〒236-0051横浜市金沢区富岡東2-6-3[電話]045(211)1212へ
 
7 警察音楽隊コンサート
●「県民の警察官」表彰式
【日程】
6月6日(火曜)13時30分~15時20分 県立音楽堂
【内容】表彰式と県警察音楽隊による演奏
【定員】900人
【申込み】往復はがき(1枚に2人まで)に全員の[郵便番号][住所][氏名][電話番号]と催し名を明記し、5月16日までに県警察本部監察官室〒231-8403(所在地省略可)[電話]045(211)1212内線2867へ
 
8 水道週間キャンペーン
6月1日~7日の水道週間に合わせ、県営水道営業所の最寄り駅前等で水道相談やグッズ配布など、県営水道のPRを行います。また6月4日に寒川浄水場および谷ケ原浄水場では施設公開を行い、場内を見学することができます。
※詳しくはhttp://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f41151/p28646.htmlに掲載
【問合せ】県企業庁経営課[電話]045(210)7215
 
9 箱根ジオパーク
●芸妓(げいぎ)と歩く!!箱根旅物語
【日程】
5月20日・22日・27日・29日9時30分~13時 箱根湯本周辺
【内容】芸妓の案内で温泉や歴史等について楽しく学ぶ
【定員】各24人
【費用】4500円(昼食付き)
【申込み】電話かファックスで[郵便番号][住所][氏名][年齢][電話番号]を明記し、5月17日(必着)までに箱根町観光交流センター[電話]0460(85)5794[ファックス]0460(85)5721へ
神奈川県

このページの所管所属は 知事室 です。