県のたより8月号

掲載日:2017年7月31日

KNG Info かながわ県のたより

平成29年8月号
No.748 8月1日発行

知事からのメッセージ「ともに明日へ」

災害に強いかながわをつくります!

   県のホームページに、「弾道ミサイル落下時にとるべき行動例」と題した動画がアップされていることをご存知ですか?私も62年間のこれまでの人生でただの一度も、自分の頭の上にミサイルが落ちてくるなんてことを想定したことはありません。

   しかし、今年に入って北朝鮮は弾道ミサイルの発射を繰り返しています。私たちは万一の場合を想定して備えておかなければならない。今はそんな時代となってしまっているのです。この動画では、具体的な避難方法などを分かりやすくお伝えしています。

   私は知事就任以来、県民のみなさんの「いのち」を守ることが最大の使命だという思いで、全力で危機管理対策に取り組んできました。

   大規模災害やテロ災害が発生した場合に、まずは自らの身は自らで守る「自助」の行動が重要です。このため、県は地震発生時に自らの身を守るいっせい防災行動訓練「かながわシェイクアウト」を毎年実施し、昨年は175万人もの方が参加しました。

   また、行政の仕事である「公助」として、消防・警察・自衛隊・海上保安庁・在日米陸海空軍など100を超える機関が連携する総合防災訓練「ビッグレスキューかながわ」も毎年行なっています。さらに事前にシナリオを伏せた形で、化学剤攻撃を含む同時多発テロを想定した「国民保護実動訓練」も実施しています。

   いずれも他に類をみない神奈川ならではのダイナミックな取り組みです。「災害対応にゴールはない!」という強い気持ちで、今後も危機管理最先進県神奈川を目指してまいります。

QRコード:武力攻撃やテロから身の安全を守るために

特設サイト「武力攻撃やテロから身の安全を守るために」はこちら

写真:神奈川県知事 黒岩祐治

神奈川県知事 黒岩祐治

神奈川県

このページの所管所属は 知事室 です。