県のたより3月号

掲載日:2016年2月29日

KNG Info かながわ県のたより

平成28年3月号
No.731 毎月1日発行

県ヘルスケア・ニューフロンティア推進局より

始まる!「マイME-BYOカルテ」プロジェクト

「かんたん、あんしん、べんり」に未病を見える化!

マイME-BYO(ミビョウ)カルテは、お薬情報や健康情報などをパソコンやスマートフォンを通じて登録・閲覧できるアプリです。さまざまな健康情報などを一覧化し、「見える化」することで、心身の状態を把握し、未病状態の改善に生かすことができます。この3月から実証事業としてスタートし、お薬や体重、予防接種歴などの情報が登録・閲覧できます。今後はさらに幅広い健康情報を「見える化」できるようにする予定です。無料なので、まずは使ってみてください。

利用登録はこちら「まいみびょうかるて」で検索

さまざまなアプリと連携して
簡単管理

「マイME-BYOカルテ」は、次のアプリと連携します。各アプリで登録した情報の一部は、「マイME-BYOカルテ」で閲覧することができます。

pharumo(かながわマイカルテ)

薬局で発行されるQRコードを読み込むことで、お薬情報が登録できる電子お薬手帳アプリ。アレルギー情報や予防接種情報も登録できます。

お薬手帳プラス(日本調剤電子お薬手帳)

日本調剤株式会社の薬局店舗で調剤されたお薬が、自動的に登録される電子お薬手帳アプリ。お薬以外の体組成、歩数等の健康情報も管理できます。

CARADA(カラダ)

活動量計や体組成計などの機器とBluetooth通信で連携して簡単に健康管理ができるアプリ。アプリを通じて栄養士による栄養指導を受けることもできます。

※連携アプリは今後増やしていく予定です。

こんな時に、しっかり役立ちます

→高齢者や子どもの健康も一括して管理

本人に関する情報だけでなく家族の情報も登録できるので、大事なお薬情報は「マイME-BYOカルテ」に登録しましょう。予防接種歴やアレルギーに関する項目も記録できて、安心。将来的には健康診断の結果や睡眠時間など、家族の健康維持に欠かせないデータを一括して管理できるように発展させていきます。

→データ保存されるので、災害時でも安心

災害が起きた時にお薬手帳等が失われ、普段、服用している薬の名前や種類が分からなくなった時でも、この「マイME-BYOカルテ」を通じてお薬情報がスマートフォンなどで確認できます。

※個人情報は国等が定めるガイドラインを遵守し、情報漏えい等に対する十分な
   セキュリティ対策を行っています。

マイME-BYOカルテイメージとイラスト:ミビョーナ・ミビョーネ

【問合せ】県ヘルスケア・ニューフロンティア推進局   [電話] 045(285)0196   [ファックス] 045(210)8865

県のたより3月号トップに戻る

神奈川県

このページの所管所属は 県民局 くらし県民部 広報県民課 です。