県のたより12月号

掲載日:2020年11月30日

KNG Info かながわ県のたより

令和2年12月号
No.788 12月1日発行

県共生社会推進課より

ともいきバトン   vol.18

ともに生きる

|今月は、認定NPO法人アール・ド・ヴィーヴル理事長   萩原美由紀(はぎわらみゆき)さんに伺いました!|

アール・ド・ヴィーヴル理事長の萩原美由紀さん

アール・ド・ヴィーヴル理事長の
萩原美由紀さん

誰もが自分らしく生きる多様で成熟した社会に。

アール・ド・ヴィーヴルは、障がいのある人たちが創作できる場を提供し、作品を社会へとつなぐ活動を行っています。作品は、企業や商業施設、公共施設等へのリース、グッズや名刺、広告デザインに採用されています。一人ひとりの可能性を探して、どんな障がいがあっても多様で成熟した働き方ができる社会を目指しています。来春には、重度障がい者が働ける施設を開所予定です。

アール・ド・ヴィーヴルホームページ

アール・ド・ヴィーヴルの活動について

ともに生きる社会 かながわ憲章

平成28年10月14日   神奈川県

一   私たちは、あたたかい心をもって、すべての人のいのちを大切にします

一   私たちは、誰もがその人らしく暮らすことのできる地域社会を実現します

一   私たちは、障がい者の社会への参加を妨げるあらゆる壁、

いかなる偏見や差別も排除します

一   私たちは、この憲章の実現に向けて、県民総ぐるみで取り組みます

「ともに生きる社会かながわ憲章」ポータルサイト

平成28年7月26日、障害者支援施設である県立「津久井やまゆり園」において、大変痛ましい事件が発生しました。このような事件が二度と繰り返されないよう、県と県議会は、この悲しみを力に、断固とした決意をもって、ともに生きる社会の実現をめざし、「ともに生きる社会かながわ憲章」を定めました。

【問合せ】県共生社会推進課   [電話] 045(210)4961   [ファックス] 045(210)8854