県のたより3月号

掲載日:2020年2月28日

KNG Info かながわ県のたより

令和2年3月号
No.779 3月1日発行

  • かながわ気候非常事態宣言

TOPICS

かながわ情報館 県の催しやお知らせなどの県政情報をお伝えします

県の人口と世帯

令和2年1月1日現在

総人口 9,201,825人(男4,585,811人 女4,616,014人)
前年同月比 20,200人増  世帯数 4,170,235世帯

県統計センターのホームページへ(県の人口と世帯)

四季折々のかながわ(投稿写真)

「火渡り」

写真をクリックすると拡大されます。

火渡り

(写真:座間市・平瀬 孝馬さん)

かつて、関東でも有数の修験道の霊場であった八菅神社で、山伏装束の修験者が、燃え盛る火の上を素足で「火渡り」する様子に感動しました。
(平成30年3月撮影)

場所:八菅神社(愛川町)

東日本大震災から9年。いざ!という時に生きのびるために。

家具を固定したり、感震ブレーカーを設置することで、地震に備えましょう。いざという時は、かながわシェイクアウト(まずひくく・あたまをまもり・うごかない)を実施しましょう。

県ホームページ「-大規模地震に備えて・・・今、わたしたちにできること。-」

県ホームページ
「-大規模地震に備えて・・・
今、わたしたちにできること。-」

【問合せ】県災害対策課
[電話]   045(210)3425

東京2020大会・セーリング競技が神奈川にやってくる

2020夏、
セーリングに大注目!

第5回 セーリング競技の種目(4)

東京2020大会・セーリング競技の中で唯一のウインドサーフィン種目「RS:X級」。今回は日本代表に内定した、県ゆかりの注目選手をご紹介します!

【RS:X(あーるえすえっくす)級男子】
富澤 慎(とみざわまこと)選手

富澤慎選手

【コメント】

地元開催のオリンピックに出場できることをうれしく思います。神奈川に拠点を置き20年間練習してきた成果を本番で発揮します。

プロフィール

1984年生まれ。関東学院大学(横浜市)卒。2008年の北京オリンピックから3大会連続でオリンピックに出場。東京2020大会の代表選考大会全てで日本人トップの成績を収め、4回目の日本代表の座を獲得。

かなチャンTV公式サイト

神奈川県PRキャラクターかながわキンタロウが、動画でセーリングの種類とルールを紹介しています→

【問合せ】県セーリング課
[電話]045(285)0897

県動物愛護センターPR大使 ブッチーからのお願い

ブッチーコラムこちらをクリック

3月の第2木曜日は世界腎臓デー。

イラスト:世界腎臓デー

腎臓病の早期発見・治療のため、
健康診断を受けましょう。

【問合せ】県がん・疾病対策課
[電話]045(210)5015

編集・発行  〒231-8588 横浜市中区日本大通1  [電話] 045(210)1111(代表)
神奈川県  政策局 知事室  [電話] 045(210)3662   [ファックス] 045(210)8834

県のたよりの感想を、
e-かなネットアンケートに
お寄せください。

「県のたより」は、地域、年代を問わず、県政情報を広く県民の皆さんにお届けするため、毎月発行している県の広報紙です。皆さんに、より一層親しんでいただき、ご利用いただける紙面づくりをめざして毎月アンケートをe-かなネットアンケートのページで実施しています。ぜひ、ご協力をお願いします。

「県のたより」広告募集のご案内

広報紙「県のたより」には、発行経費の一部に充てるため有料広告を掲載しています。申込み・問合せは「広告募集」ページへ。