県のたより2月号

掲載日:2020年1月31日

KNG Info かながわ県のたより

令和2年2月号
No.778 2月1日発行

県共生社会推進課より

ともいきバトン   vol.10

このコラムでは、「ともに生きる社会かながわ憲章」の理念に共感していただいている方々のメッセージをご紹介しています。

ともに生きる

|今月は、健常者と障がい者が共生・共働しているスイーツ工房、ショコラボの伊藤紀幸さんに伺いました!|

ショコラボを運営する一般社団法人AOH(エーオーエイチ)代表理事の伊藤紀幸さん

ショコラボを運営する
一般社団法人AOH
(エーオーエイチ)
代表理事の伊藤紀幸さん

スイーツで夢と笑顔をお届けしたい

ショコラボでは、国籍・障がいの有無、年齢などに関係なく、皆さまにおいしいと言っていただけることを大切に、チョコレートの製造・販売をしています。障がい者の工賃アップと働く場の創出を目的に開業したショコラボ。組織体としてCreating Shared Value(共有価値の創造)を目指し、スイーツで笑顔と幸せを世の中に提供してまいりたいと考えます。理由があるから買うというCause Marketing(コーズマーケティング)の商品としてお客さまから選んでいただけるような「ストーリー性とクオリティ」に今後もこだわってまいります。

QRコード:ショコラボ公式サイト

働く喜びを感じられる職場づくりを目指しながら、昨年、「日本でいちばん大切にしたい会社 実行委員会特別賞」を受賞したショコラボについて、詳しくはショコラボ公式ホームページをご覧ください!

ロゴ:ともに生きる社会

ともに生きる社会 かながわ憲章

平成28年10月14日   神奈川県

一   私たちは、あたたかい心をもって、すべての人のいのちを大切にします

一   私たちは、誰もがその人らしく暮らすことのできる地域社会を実現します

一   私たちは、障がい者の社会への参加を妨げるあらゆる壁、いかなる偏見や

差別も排除します

一   私たちは、この憲章の実現に向けて、県民総ぐるみで取り組みます

かながわ憲章で検索

平成28年7月26日、障害者支援施設である「津久井やまゆり園」において、大変痛ましい事件が発生しました。県と県議会は、このような事件が二度と繰り返されないよう、ともに生きる社会の実現をめざすため、「ともに生きる社会かながわ憲章」を策定しました。

【問合せ】県共生社会推進課   [電話] 045(210)4961   [ファックス] 045(210)8854