県のたより1月号

掲載日:2019年12月27日

KNG Info かながわ県のたより

令和2年1月号
No.777 1月1日発行

県消費生活課より

悪質な訪問販売撲滅!かながわ宣言

県が作成した「悪質な訪問販売に気を付けて!」シールを、事業者団体、消費者団体と協力して配布しています。皆さんも身近な高齢の方に玄関の内側などに貼るよう、ぜひすすめてください。ー消費生活課 主事 武山由佳

8つの事業者団体が、
消費者団体と一緒に、消費者を
守るために取り組んでいます!

県内の消費生活相談窓口で平成30年度に受け付けた「訪問販売」に関する苦情相談件数は6,292件でした。前年度(6,492件)からやや減少したものの、高齢者の相談が半数以上を占めており、高齢者のトラブルが多い状況は変わっていません。事業者団体と県がチームとなり、悪質な訪問販売を撲滅することを宣言したのが平成30年3月。その後、対策に向けた意見交換の実施や事業者向け研修の拡充など、事業者団体、消費者団体と県による適正な勧誘に向けた、新たな取り組みが進んでいます。

宣言団体

公益社団法人日本訪問販売協会一般社団法人全日本冠婚葬祭互助協会神奈川県ケーブルテレビ協議会神奈川県新聞販売組合京浜新聞販売組合公益社団法人かながわ住まいまちづくり協会 神奈川県生活協同組合連合会一般社団法人生命保険協会神奈川県協会

QRコード:かながわ宣言

取り組みの詳細、シールの配布方法や消費者団体からの応援メッセージはこちらに掲載しています。

訪問販売 かながわ宣言で検索

【問合せ】県消費生活課   [電話] 045(312)1121 内線2640   [ファックス] 045(312)3506